EXTRA

ゲイ用語の基礎知識

ドラァグクイーン

 ゲイナイト(クラブパーティ)を華やかに彩るゴージャスな女装。
 ドラァグクイーン特有のメイクのスタイル(アイラインを異様に太く入れたり、つけまつげを何枚も重ねたり)があり、決してナチュラルメイク(ナチュメ)ではありません。女性に見えるような自然さではなく、ド派手なゴージャスさ、過剰さを志向するものです。そういう意味ではとても「クィア」です。

 二丁目では昔からゲイバーのママが女装したり、周年パーティでママやミセコがハデな女装したり、という伝統がありますが、ドラァグクイーンがクラブカルチャーから生まれたものであるため、両者は区別されていました(前者は歌謡曲ノリのショーで笑いを取ることが多いのに対し、後者は海外のディーバ系ショーでカッコよさをめざすことが多かった)。が、近年は、見た目的にもショーの中味的にもほとんど区別がなくなっています。