FEATURES

その他の記事

2013 秋のパレードまつり

この10月には大阪や名古屋で、11月には沖縄でもレインボーパレードが開催されます。台湾や香港のパレードの情報などもあわせ、「秋のパレードまつり」と題して特集をお届けします。

2013 秋のパレードまつり

先日、レインボーマーチ札幌ファイナルが18年の歴史に幕を閉じましたが、一方、10月には大阪や名古屋で、11月には沖縄でプライドパレードが開催されます。暑すぎず、寒すぎずなこの季節、パレードを歩くにはちょうどいい気候です。今年、扇町公園で「RAINBOW FESTA!」という野外フェスと同時開催となった関パレをはじめ、パレードの情報をお届けしたいと思います。

 

関西レインボーパレード

 大阪では、2006年から関西レインボーパレード(通称「関パレ」)が開催されてきました。「御堂筋を虹色に!」を合い言葉に、大阪市役所前の中之島公園から出発し、難波の元町公園まで約4.5キロの道のりを行進するものでした。(昨年の関パレのレポートはこちら
 そんな関パレが、8回目を数える今年、ゲイタウン・堂山の近くにある扇町公園(以前「PLuS+」という大規模な野外フェスが開催されていた場所)で開催される「RAINBOW FESTA」というお祭りといっしょに行われることになりました。

「RAINBOW FESTA」は、「パレード」×「ステージ」×「ブース」を3つの柱とし、多様なライフスタイル・ひとりひとりのセクシュアリティをお祝いするお祭りです。
オープンリー・ゲイのパトリック・ジョセフ・リネハン大阪神戸総領事、『ハートネットTV』で主題歌を歌っているベルリン発のゲイのテクノポップユニット「APOTHEKE」、ゲイのエイサー団体「新虹(あらぬーじ)」、トランスジェンダーのカリスマ花嫁モデル・麻倉ケイトさん、オープンリー・レズビアンのモデルであるHiROMiさん、NLGR+から飛び出したセクシュアルマイノリティ・アイドル・グループ「NSM48」ほかが出演します。
 また、9月1日にLGBT支援宣言を行ったことで話題になった淀川区、都島区、dista、虹色ダイバーシティ、QWRC、G-FRONT関西、学生サークル、LGBTの家族と友人をつなぐ会、LOVE PIECE CLUBなど、さまざまな団体や企業がブースを出展します。

 夜には堂山の「EXPLOSION」で、関西が誇るDRAG QUEEN、GOGO BOYらが出演する豪華なアフターパーティも開催されます。

 パレードの詳しいルートなどはまだ未発表ですが、これまでとはひと味もふた味も違った催しになることは間違いなさそうです。関西(だけでなく中部や中国四国など)にお住まいの方、ぜひ足を運んでみてください。さわやかな秋の空の下、お祭りを楽しみましょう。

関西レインボーパレード2013&RAINBOW FESTA! 
日時:10月12日(土)
会場:扇町公園
出演:パトリック・ジョセフ・リネハン大阪・神戸総領事、APOTHEKE、新虹(あらぬーじ)、麻倉ケイト、HiROMi、NSM48ほか

関西レインボーパレード2013&RAINBOW FESTA! 公式アフターパーティ 
日程:2013年10月12日(土)17時-
会場:EXPLOSION
料金:3500円(1ドリンク付)、with flyer or ガイドブック:3200円(1ドリンク付)
出演:HiROMiほか、関西のパフォーマー多数

 

虹色どまんなかパレード

 名古屋では10年以上、HIV検査がセットになったゲイの野外フェス「NLGR」が盛り上がりを見せてきました。が、セクシュアルマイノリティのパレードは特に開催されておらず、昨年初めて「虹色どまんなかパレード」が行われました。ハロウィンに合わせ、参加者が思い思いのコスプレをしてメインストリートを歩けるという、楽しいパレードになったようです。(昨年のレポートはこちら

 今年もまた、10月の最終土曜日に虹色どまんなかパレードが開催されます。メインフロート、アイドルフロート、ハロウィン・カーニバルフロートの3つのフロートを楽しめるそう(詳しくはこちら)。札幌と同様、コミュニティの結束力の強い名古屋ですから、アフターパーティも含めて、きっと熱い盛り上がりを見せると思います。

第2回 虹色どまんなかパレード
日時:10月26日(土)12時受付開始、14時30分パレードスタート
会場:池田公園
 

沖縄市レインボーパレード

 沖縄でも昨年から、パレードが開催されるようになりました。沖縄といっても那覇ではなく、中部にある沖縄市(コザ)です。神戸と同様、地元の沖縄国際カーニバルというお祭りに参加するかたちのパレードで、決して規模は大きくはないのですが、アットホームさは格別です。(昨年のレポートはこちら

 沖縄市(コザ)にはゲイバーも数軒あり、パレードの前後にそういったお店で楽しむこともできますし、那覇(バスで約1時間くらい)に戻ってナイトライフを楽しんでもいいと思いますし、中部(北谷など)や北部(美ら海水族館など)の観光を楽しんでもいいと思います。一度お出かけしてみてはいかがでしょうか。沖縄在住の方も、見に行くだけでもぜひ!

沖縄市レインボーパレード 
日時:11月30日(土)時間未定
会場:沖縄市(詳細は公式サイトへ)
 

台湾同志遊行

 台湾は数万人が参加するアジア最大級のパレードを成功させ、昨年パレード10周年を迎えました(昨年のレポートはこちら)。そして先日、ついに同性婚法案が国会へ提出されることになりそうだとも報じられました(詳しくはこちら)。もしかしたら、10月末に開催される第11回台湾同志遊行(Taiwan LGBT Pride)は、同性婚実現を祝福する盛大なものとなるかもしれません。

 パレード期間中、10月25日(金)から27日(日)まで、連日BIGなクラブパーティも開催され、こちらも大勢のGAY MENで盛り上がりそうです。また、台湾は世界でも有数の日本フレンドリーかつゲイフレンドリーな場所(ゲイの楽園)ですから、パーティだけでなく、西門のゲイバー街や他のゲイスポットなども大勢の人でにぎわいそうです。

 ちなみに、日本のゲイの旅行会社が企画するツアーもあります。台湾の人と交流してみたい方、初めて行くので不安…といった方、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?

第11回台湾同志遊行(Taiwan LGBT Pride)
日時:10月26日(土)14時
会場:凱達格蘭大道(台湾総統府前、MRT新店線台大醫院駅下車すぐ)



香港同志遊行

 香港は台湾に比べると全然かもしれませんが、それなりにゲイ人気の高い街だと思います(今年、香港のクラブパーティに東京からゲストで呼ばれた方がいました。少しずつ交流の輪が広がっているのではないでしょうか)。そんな香港で、5回目のパレードが開催されます。昨年は人気歌手デニス・ホーがレズビアンであることをカミングアウトし、話題になりました。

 オープンリー・ゲイの議員が誕生したり、有名人がカミングアウトしたり、香港は今、熱いものがあります。参加したことはないのですが、きっと台湾とも違うパレードの魅力があるだろうと思います。今年のドレスコードは赤。「赤は生命、熱い心、レッドリボン、愛の生活、平等、愛を象徴します」とのことです。

香港同志遊行2013 Hong Kong Pride
日時:11月9日(土)14時
会場:ビクトリアパーク