FEATURES

その他の記事

レポート:第12回東京レインボー祭り

8月14日(日)、今年も新宿二丁目でレインボー祭りが開催されました。新宿二丁目振興会のみなさんやゲイバーのお客さんたちが盛り上げ、いつも通りたくさんの人でにぎわい、たくさんの笑顔がこぼれました。

レポート:第12回東京レインボー祭り

2000年以来毎年、二丁目の夏の風物詩として、二丁目コミュニティのお祭りとして、大勢の人たちに楽しさと感動を与えてきたレインボー祭り。今年は震災の影響を考慮し(5月の新宿二丁目町会のお祭りも中止に)、やるかどうかずいぶん迷ったそうですが、義援金を募り、時間を1時間繰り上げて極力節約をするというかたちで開催されることになりました。今年も大勢の人たちが集まり、御神輿やエイサーが盛り上げ、笑顔があふれる本当にいい雰囲気のお祭りとなりました。レポートをお届けします。(後藤純一)

 8月14日(日)は、猛暑というほどではないにしてもよく晴れた暑い日で、レインボー祭り的には絶好のお祭り日和だったと思います。
 15時過ぎにはもう、二丁目に人が集まってきていました。今年も仲通りではなく、東電前の花園通りとその裏のL字の路地が会場になっていました。タンクトップ+ショートパンツといったイカニモな方たち、浴衣姿のカップル、初音ミクのコスプレをした方などもいて、二丁目らしく、自由で多様な雰囲気でした。節電(経費節減)の影響か、毎年通りの入口のところに設置されていたレインボー風船のアーチが今年はなく、ちょっとさびしい感じではありましたが、それでもゲイが大勢集まれば自然とあちこちで話が咲き(あいさつ合戦)、楽しい雰囲気になるものです。地方に住んでいてめったにしか会えない人、本当にひさしぶりな友達などにも会えました。
 15時半、実行委員長のToshiさん(二丁目のバー「Base」のマスター)の挨拶で、レインボー祭りがスタートしました。やがて、法被&六尺のお祭り野郎たちが酒樽(二丁目ではお酒が神様です)を担ぎ、威勢よくかけ声をかけながら路地に入ってきました。屋台のところにいたバーのママさんたちがどぶ漬け(ドリンクを冷やしているクーラーボックス)の水をばしゃばしゃかけたりして、夏祭りらしい風情と楽しさを醸し出していました。
 毎年恒例の野郎神輿に続き、昨年から登場の「女神輿」が登場。ビアンバーのママさんやお客さん、「ArcH」の女性スタッフの方など、女性をメインにして、野郎神輿の方たちがヘルプするかたちで、いい感じのミックス感となっていました。それからしばらくして、今年初の「ママ神輿」が登場しました。ゲイバーのマスターや、ビアンバーのママさんなどをメインとした神輿で、なかにはドラァグクイーン姿のママもいて、よりカラフルでレインボーな雰囲気が素敵でした(酒樽にレインボーの風船が飾り付けられていたのも素敵でした)
 17時半、毎年レインボー祭りのトリを飾っている「新虹(あらぬーじ)」のエイサー(沖縄の盆踊り)の演舞がスタートしました。最初に道化役の人が登場して沖縄弁のラジオ体操(何を言ってるのかさっぱりわからないところがおもしろかったです)で盛り上げたところで、勇壮な太鼓の音が二丁目の路上に鳴り響き、全国から集まったという数十人の踊り手によってエイサーが披露されました。ここで再び沖縄出身のToshiさんが登場し、踊り方の基本をみんなで練習し(古来、男性と女性で手のかたちが違うのですが、二丁目では自由にね、という感じで)、恒例のカチャーシーに突入。沖縄の衣装を着た「新虹(あらぬーじ)」の方もイカニモファッションな二丁目ピープルも、ゲイもビアンもノンケさんも、みんな入り乱れて踊る楽しさはやはり、格別です。
 18時前、いよいよ今年のレインボー祭りもフィナーレを迎えました。Toshiさんの合図(カウントダウン)に合わせてレインボーの風船が一斉に空に放たれ、まだ暗くなっていない夕暮れの空に吸い込まれていきました。
 
 いつもの年に比べるとちょっとだけさびしい感じもありましたが、それでも年に一度の二丁目のお祭りです、「やっぱりレインボー祭りはいいね」「今年もあってよかった〜」といった声も聞かれましたし、彼氏と来ていた方も、友達どうしで来ていた方も、ひとりで来ていた方も、それぞれに心から楽しんでいたことを、写真に写ったたくさんの笑顔たちが物語っています(あまり大きくお見せできないのが残念ですが…)
 いろいろ悩みながら、今年もこの素晴らしいお祭りを開催してくれた二丁目振興会の方たち(やその周りのお手伝いしてくださった方たち)に感謝申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

 お祭りが終わったあと、二丁目に集まった人たちは、「ArcH」や「ALAMAS CAFE」、「非常口」改め「GEISHA」(毎週日曜日はゲイナイトだそうです。この日はレインボープライド主催のパーティが開かれていました)、そして各ゲイバーへと、三々五々散っていき、夜遅くまで祭りの余韻を楽しんでいました。
 
 来年は、東京プライドパレードが8月11日(土)なので、翌12日(日)に開催されるのでは?と思います。またたくさんの方たちと笑顔でお会いできるのを、楽しみにしています。

☆フォトアルバムはこちら