g-lad xx

NEWS

レディ・ガガがゲイの結婚式を執り行うために牧師の資格を取得

 我らがレディ・ガガが、またまたゲイのために素敵なことを企画してくれています。
 彼女はカリフォルニア州で正教師(聖職者)としてゲイの友達の結婚式を執り行うことに意欲を燃やしているんだそうです。

 UKのタブロイド『Heat Magazine』紙によれば、レディ・ガガはすでにオンラインでこの職の資格をマスターしており(忙しいでしょうにすごい努力です)、ステージ上でもゲイのファンのための結婚式を行いたいと語っているそうです。

 以前からゲイの人権を支援すると表明しているガガ。MTVアワードで史上最多ノミネートを記録したときには「神は3つの理由で私をこの世に遣わしました。うるさい音楽を作ること、ゲイなビデオを作ること、そして忌々しい騒動を起こすこと」と語りました。

 カリフォルニア州では同性婚が禁止されましたが、先月連邦地裁に覆され、現在控訴中。来年初めには進展が見込まれています。
 ガガはこの判決が心を動かしたと語り、「提案8号が死んだ瞬間、すぐに音楽を書き始めた」と530万人のフォロワーに向けてツィートしました。
「完全な平等を!これは始まりにすぎない」「世界中のゲイコミュニティとストレートを喜び、祝福しましょう」「私たちの声は届いてるわ。叫びましょう!」とも。

 ガガに式を挙げてもらえるゲイカップルって世界一の幸せ者ですよね!
 きっと近いうちに、その感動の結婚式の模様が伝わってくるのでは?と思います。楽しみです。
(後藤純一) 

 

Lady GaGa Getting Ordained To Perform Gay Marriages(On Top Magazine)
http://www.ontopmag.com/article.aspx?id=6319&MediaType=1&Category=22

INDEX

SCHEDULE