g-lad xx

NEWS

世界初の「空の上の同性結婚式」が行われました

 12月6日、ドイツのゲイカップルとポーランドのレズビアンカップルが、ストックホルム発ニューヨーク行きの飛行機の中で、世界初の空の上の同性結婚式を挙げました。
 
 ノルウェー、デンマーク、スウェーデンの政府が運営するスカンジナビア航空(SAS)は9月1日、以前から男女のカップルに対して行ってきた機内結婚式をゲイカップルにもプレゼントすると発表しました。この「世界初の空の上の同性結婚式」は、世界中から81640もの応募を集め、ドイツのゲイカップル、アレクサンダー・ミヤトビックさんとシャントゥ・バタチェージさん、そしてレズビアンカップルのエワ・トマスゼウィックスさんとゴシア・ラウィンスカさんが見事、当選しました。
 結婚式は、スウェーデンの上空約2万フィートでヨーロッパの議事堂登録官によって行われました。
 ポーランドのレズビアンカップルは、「これは、現在同性結婚が認められていないポーランド内で結婚したいと思っている人々にとっては、小さな勝利だと思います」と喜びを語りました。

 スカンジナビア航空の宣伝課ディレクターのアンデルス・リンドストローム氏は「私たちが世界で初の上空での同性結婚式(ゲイ、レズビアンともに)を挙げることができたことを、とても誇りに思っています」と語りました。「世界でも最も先進的な、同性パートナーの権利をいち早く認めた3国(※)の国営の航空会社として、私たちがこの式を行うことはとても自然なことだと思います」
(Ryoji Okabe)
 
※デンマークは1989年、世界で最も早く同性パートナー法を認めた国。ノルウェーとスウェーデンでは2009年から同性婚ができるようになりました。



Gay and lesbian couples first to marry mid-air(PinkNews.co.uk)
http://www.pinknews.co.uk/2010/12/07/gay-and-lesbian-couples-first-to-marry-mid-air/

INDEX

SCHEDULE