g-lad xx

NEWS

第2回上海プライドウィークが10月16日から開催

 香港プライドはたいへん残念でしたが、中国本土では、10月16日から第2回上海プライドウィークが開催されます。


昨年の上海プライドウィークの一幕
 上海プライドウィークは、昨年の6月に初開催され、ドラァグクイーン・ショーや同性結婚式などを含む野外フェスティバル、クラブパーティ、スポーツ大会、演劇、ポエトリー・リーディング、パネルディスカッションなどが1週間にわたって行われるという、一大ゲイフェスティバルだったそうです。
 実は2005年に北京で同様のイベントが企画されていましたが、公安の圧力で中止に追い込まれていました。そのため、2009年の上海プライドウィークが中国本土での史上初のゲイイベントとなり、歴史に大きな一歩を刻んだのでした。

 昨年の時点では主催者は、第2回目をどうするか、はっきり述べていませんでした。が、先日、今年も10月16日から11月6日まで、なんと約3週間にわたって開催することが発表されました。(公式サイト「上海骄傲节」)
 ざっと内容をお伝えすると、10月16日がオープニングパーティで、10月19日が写真展、10月23日がパーティ、10月24日がゲイゲームズ(スポーツ大会)、10月29日がカラオケ大会、10月30日がハロウィン(ゲイバーめぐり)、10月31日がピクニック(野外フェスティバル)、11月1日〜11月5日がクィア映画祭、そして11月6日が閉幕パーティだそうです。
 まるでマルディグラのように、ありとあらゆるゲイのイベント(ただし、パレード以外)が盛り込まれ、とても充実しているように見えます。

 本来であれば「興味のある方はぜひお出かけください」と申し上げたいところですが、昨今の日中情勢に鑑み、今、中国に行くことはお勧めできません…が、無事に、そして昨年よりもさらにイベントが盛大に行われるのでは?と思います。レポートが届くことを期待しましょう。
(後藤純一) 



香港プライドパレード2010が資金難で中止(中国女性・ジェンダーニュース+)
http://genchi.blog52.fc2.com/blog-entry-328.html

INDEX

SCHEDULE