g-lad xx

NEWS

オスカー・ワイルドの生誕156周年を記念したGoogleのロゴが登場

 

[+dr.title+]

 10月16日(土)、オスカー・ワイルドの生誕156周年を記念したGoogleのロゴが登場しました。オスカー・ワイルドの唯一の長編小説「ドリアン・グレイの肖像」をモチーフにしたものでした。

 

 オスカー・ワイルドは、19世紀末を代表する文学者の一人です。1854年アイルランドのダブリンに生まれました。才気あふれる作品を発表する一方で、奇抜な服装や過激な発言で注目を集めました。年下の文学者、アルフレッド・ダグラスとの同性愛の関係が発覚し、投獄されたこともあります。


 このタイミングでオスカー・ワイルドのモチーフを取り上げたのは、Googleのいつもの気まぐれによるものでしょうか。
 現在、北米では、若いゲイの自殺があいつぎ、若いゲイの生き苦しさが改めてクローズアップされています。歴史上最も有名な同性愛者といっても過言ではないオスカー・ワイルドを取り上げたのは、Googleから若いゲイへの、ささやかな声援なのかもしれません。(門戸大輔)

INDEX

SCHEDULE