g-lad xx

NEWS

LAゲイ&レズビアン・センターの39周年パーティがジェーン・リンチを表彰し、60万ドルを集めました


左からジェーン・リンチ、マシュー・モリソン、
ローリ・ジーン(センターの代表)
 ロサンゼルスのゲイ&レズビアン・センターの39周年を祝うファンドレイジング・パーティ「LAGLC gala」が、13日の土曜日にハイアット・リージェンシーのボール・ルームで開催され、60万ドルもの資金を集め、大成功を収めました。
 
 栄えあるランド・シュレイダー功労賞を受賞したのは、エミー賞女優、ジェーン・リンチです。(※ランド・シュレイダーとは、人々の尊敬を集めていたロサンゼルスの活動家。1993年にエイズで亡くなりました)

 ドラマ『Glee』の鬼コーチ役で有名なジェーン・リンチに賞を授与したプレゼンターは、『Glee』で共演しているマシュー・モリソン(ウィル・シュースター先生)と作家・ディレクター・クリエイターのライアン・マーフィでした。ジェーン・リンチはオープンリー・レズビアンとしても知られていますが、ゲイ&レズビアン・センターの長年の後援者であり、役員でもあるそうです。
 会場にはコメディエンヌのリリー・トムリン、キャシー・グリフィンの姿もありました。大御所コメディエンヌであるキャロル・バーネットも出席予定でしたが、家族の訃報を受けて欠席したそうです。

 ジェーン・リンチはキャロル・バーネットやリリー・トムリンが築いてきた栄光を讃え、「彼女たちはとっても楽しそうに仕事をしてたから、私も同じようなことをしたいってずっと思ってたわ」「ゲイ(※アメリカでは女性もゲイと言います)であること、それを受け入られるようになるまでの道のり、そしてそれを世間に告白したことが私の人生の中で一番の大切なことだった。大きな秘密を抱えておびえていた10代の時にはこんなことになるなんて夢にも思わなかったわ。でもこんな私が賞をもらったのよ」とジョークまじりで語りました。
「私は活動家じゃないわ、ただの怠け者でナルシストでアームチェア・ウォーリアー(実際に戦争には参加しないが、それに対して指示したり意見を述べたりする人に対する蔑称)なの。そんなに解決策はたくさんないし、不平もたくさん言うし。ここに来るのはつきあう人を探すためじゃないの、私たちは歳をとってるし、ちょっと自由に使えるお金もあるから、ローリ・ジーン(センターのディレクター)の成功を期待して、お金を寄付するの」

 ライアン・マーフィは「彼女は、エミー賞をはじめ、ありとあらゆる賞に輝いてきた。そして結婚し、子どもを育て、ついに『クイーン・オブ・ゲイ』となったのです」と絶賛しました。「彼女の成功ほど誇らしいことはありません。この栄光は、彼女のひたむきで地道な努力の賜物だと思います」

 マシュー・モリソンは「単に彼女が成功した女優だからというだけではなく、彼女がそのキャリアのスタートの時からカミングアウトし、決して偽らなかったところが素晴らしい。それはLGBTにとってだけでなく、高潔さと寛大さを持って生きようとするすべての人々にとってのロールモデルとなるはずだ」と熱弁をふるいました。

 また、キャシー・グリフィンは、レッドカーペットでコメントを求められ、ゲイコミュニティを讃えました。
「ゲイコミュニティの結束力は他に類を見ないものがあると思う。私もレズビアンだったらよかったのに(笑)。女性もゲイコミュニティのように結束できたらいいのにと思う。彼らの行動力は素晴らしくて、友達は『ゲイ・アーミー』なんて言ってるわ(笑)」
 
 ロサンゼルスのゲイ&レズビアン・センターは、行き場を失ったLGBTのユースやHIV陽性者を支援する活動を行っています。今回のようなイベントで集まった寄付金は、センターの重要な活動資金となります。
(Ryoji Okabe)

Jane Lynch receives LA Gay & Lesbian Center honor(Examiner.com)
http://www.examiner.com/glbt-online-media-in-national/jane-lynch-receives-la-gay-lesbian-center-honor

L.A. Gay & Lesbian Center Gala Honors Jane Lynch, Raises Nearly $600,000 for Programs(AFTER ELTON)
http://www.afterelton.com/people/2010/11/la-gay-and-lesbian-center-gala-honors-jane-lynch

INDEX

SCHEDULE