g-lad xx

NEWS

KE$HAの新曲はゲイの若者へのメッセージソング。そのPVに出演できるかも?


KE$HA『カニバル
SICP-2926〜2927/税込2,520円/
12月8日発売(デビュー・アルバム
『アニマル』付きの豪華2枚組)
『Tik Tok』が大ヒットした後、シングル5曲連続で全米チャートTOP10入りという快挙を達成し、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード(EMA)で最優秀ニュー・アクト賞も受賞したKE$HA(ケシャ)。その待望のニューアルバム『カニバル』からの1stシングル『We R Who We R(ウィー・アー・フー・ウィー・アー)』は、全米シングル・チャート初登場1位、iTunesチャート1位を飾り、今シーズンの話題となっている曲ですが、実は、相次ぐゲイの若者たちの自殺にインスパイアされて作ったKE$HAからのメッセージ・ソングなんだそうです。
 イジメに悩んだ末に命を絶つという悲しいニュースを見て、少女時代に周囲から理解されずに疎外感を味わった経験を持つKE$HAは、「自分と同じように社会からハミ出して悩んでいるキッズを“あなたは独りじゃないし、ありのままの自分に誇りを持って!”と励ましてあげたかったの。Be Yourself, And It Will Get Better(アナタらしくいて、すべてはうまくいくから)」とコメントしています。
 現在、KE$HAのサイトではこのシングルのビデオ・クリップをファンから募集した画像をもとに作るというファン参加型の企画がスタートしています。エントリーは、「I am who I am」(わたしは私)と紙や顔などに書き、自分が一番輝いている姿を撮った画像をサイトに投稿すればOK。日本語での説明もちゃんと用意されています。見事KE$HAに選ばれた人は、自身の画像がビデオ・クリップで使われるそうです。(詳しくはこちら
 もともとがゲイの若者へのメッセージソングで、自身もバイセクシュアルであることをカミングアウトしているKE$HAですから、ゲイ的な表現もKE$HAの目にとまる確率が高いと思います。また、KE$HAは日本大好きなんだそう。あなたの画像が採用される可能性も十分あります。ぜひチャレンジしてみましょう。
 いったいどんなPVになるのか、楽しみですね!


「自分らしい」写真を送って、KE$HAのPVに登場しよう(BARKS)
http://www.barks.jp/news/?id=1000065817

INDEX

SCHEDULE