g-lad xx

NEWS

ドイツで同性愛者向けのひつぎ発売、レインボーのデザインも

 今年ゲイゲームズが開催されたドイツ北東部の都市ケルンで、葬儀ビジネスを営む男性2人が、ゲイのためのひつぎの販売を始め、話題となっているそうです。

 写真のひつぎは、ルネサンス期の絵画に影響を受けた若い男性の絵が施されており、価格は1650ユーロ(約19万円)だそうです。

 販売を行っているトーマス・ブランドルさんは、ロイターに対し、ゲイの方からの特別注文が多かったことから、若い男性をデザインしたひつぎを思いついたと語っています。このほかにも、セクシュアルマイノリティのシンボルであるレインボーカラーで彩ったひつぎも取り扱っているそうです。

 「陽気な」が信条のゲイの方の中には、自分のお葬式でも「あまりしめっぽくならないように楽しい音楽をかけて」といった希望する方もきっといらっしゃることと思います。ひつぎだってゲイらしくこだわりたいというのも、もっともなこと。ゲイの先進国ドイツ(ベルリンやケルンはヨーロッパでも有数のゲイタウン)らしい、素敵なニュースでした。(後藤純一)


ドイツで同性愛者向けのひつぎ発売、虹色のデザインも(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-18285820101122

INDEX

SCHEDULE