g-lad xx

NEWS

パパになったエルトン・ジョンが赤ちゃんの写真を初公開

 

 昨年12月、エルトン・ジョンとそのパートナー、デヴィッド・ファーニッシュが代理母出産でパパになったというニュースをお伝えしましたが(詳しくはこちら)、二人の子どもであるザカリーちゃんの写真が初公開されました。
 アメリカの『US Weekly』誌の表紙を飾ったこの家族3人の写真は、同誌のオフィシャル・サイトでも見ることができます。

 エルトンは同誌のインタビューで「こういうのを畏敬の念とでも言うんだろうか。人生でこれほどの感動を味わったのは初めてだね。一生忘れない喜びだよ」と喜びを語りました。「甘やかすことはしないけど、いつでも力になってアドバイスするつもりだよ」(と言いながらも、ザカリーちゃんはすでに、周りの人からたくさんの贈り物をもらっているそうです)
 2人は、写真掲載のために同誌が支払った金額すべてを、チャリティに寄付したそうです。 

 エルトン・ジョン&デヴィッド・ファーニッシュは、2人が共に精子を提供したため、遺伝子上の父親はどちらかわからないと説明。ファーニッシュは『OK !』誌のインタヴューで「僕ら両方とも提供したから、わからないんだ。いまのところ、鼻はエルトンかな。2人とも気にしてないんだ。彼は僕ら2人の子どもだから」と語っています。エルトンも「耳は君だね。ほんとにわからないんだ。でも、もし子どもが知りたいとなれば、DNAテストをするよ」と語っています。

 代理母に関しては、彼女の身元を公表するつもりはないが、子どもと切り離すつもりはないと語ります。「代理母には、僕らの人生の一部になってもらいたい。子どもに彼女を知ってもらいたいんだ。素晴らしい女性だからね。子どもには常に本当のことを伝えるつもりだ」

 2人目の子どもの可能性については「子どもが1人いる状況にうまく対応できるようになるまでは考えない」そうです。

 また、エルトンは、同じく代理母出産を経験した『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカーから子育てに関する貴重なアドバイスを受けているといいます。サラ・ジェシカ・パーカーと夫で俳優のマシュー・ブロデリック(『トーチソング・トリロジー』『プロデューサーズ』)と話したとき、2人が世間の注目を浴びた代理母出産にどう対応したのか、詳細なアドバイスを聞くことができたと英国『Daily Mail』紙は伝えています。(詳細はこちら
 


E・ジョンが米誌で息子をお披露目、「甘やかさない」決意(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-19092020110120

エルトン・ジョン「子供の父親はどちらかわからない」(BARKS)
http://www.barks.jp/news/?id=1000067105

INDEX

SCHEDULE