g-lad xx

NEWS

【署名のお願い】ウガンダでゲイを死刑にする法律が採決されようとしています

 今年1月、カトさんというゲイの活動家が撲殺されたウガンダ(詳しくはこちら)で今、ゲイを死刑にすることができる法律が制定される見込みだそうで、これに反対する署名運動が行われています。

 世界で最も急を要するようなLGBTの危機に対して行動する「ALL OUT」という国際的なLGBT団体が、ウガンダの「ゲイ殺し」法律を今すぐ止めよう!と呼びかけています。
 以下、呼びかけ文の日本語訳です。
「ウガンダで数日以内に、保守的な議員たちによって、国内のLGBTを死刑に処するようにできる法案を採決される模様です。 
 この憎しみに満ちた法案は、国内の民主化勢力をウガンダ政府が暴力的に抑圧しようとする動きの一部です。もう時間がありません。
 ウガンダのムセベニ大統領は、公に『ゲイ殺し』法案に拒否権を発動することを誓い、人権侵害をやめさせることを要求するこの署名にぜひサインし、お友達にも知らせてください」
 署名とともに提出される文は以下の通りです。
「ウガンダ・ムセベニ大統領は「ゲイ殺し」法案を拒否することを誓わなくてはなりません。
 ヨウェリ・ムセベニ大統領へ 世界はウガンダの人権活動家と連帯し、あなたが公に「アンチ同性愛」法案の拒否を宣言することを求めます。 
 この法律、そしてこの国の人権状況の悪化によって、ウガンダが国際社会におけるのけ者にならないよう、祈ります」 

 署名は、フォームにEメール、名字、名前、国、携帯を順に入力していただくだけで簡単にできます。(もちろん「ALL OUT」はあなたのプライバシーを保護します)
 何の罪もないゲイの仲間たちがどんどん殺されていくのをだまって見過ごすことはできません…彼らの命を救うためにぜひ、ご協力ください。
 
【署名】ウガンダの「ゲイ殺し」法律を今すぐ止めよう!
http://www.allout.org/en/petition/uganda

INDEX

SCHEDULE