g-lad xx

NEWS

少年たちの美や愛を鮮やかに写し出した写真展、7月1日から開催

「g-lad xx」でもたびたび紹介してきた森栄喜さん、中国の若手写真家である韓超(ハン・チャオ)さん、223さんの三人の写真展「boy's little worlds」が、7月1日から六本木のZen Foto Galleryで始まります。
 男の子による男の子の美しくみずみずしいポートレイト。繊細な、あるいは鮮やかな、透明な、そして、ハッとさせられるような…きっと「こういう写真が観たかったんだ」と思う人も多いであろう、新しい時代のゲイテイストを予感させるような写真展になりそうな気がします。

 Zen Foto Galleryのサイトではこのように紹介されています。
「中国の若手写真家二人による鮮やかな色彩の作品で、長い間社会的に制限されてきたふるまいや同性愛の一線を越える内容である。韓超(ハン・チャオ)は彼自身、恋人、家族を繊細で瞑想的なポートレートにしている。223も新しいタイプの肖像写真に取り組んでおり、性的区別や行儀作法に縛られない活力溢れる中国の若者を映し出している。森栄喜は、東京の少年達の静寂の中にある感情、距離感、湿度を、瑞々しい透明感とともに丁寧に写しとっている。6月に台湾で写真集が出版(日本国内でも販売予定)、各都市で個展も開催されたばかり。韓超、223、森栄喜は、アジアの国境を越え活躍する新しい世代の写真家となるだろう」

 初日の19時~21時にはレセプションパーティも行われます。エントランスフリーですので、お気軽にお越しください。
 
boy's little worlds
会期:7月1日〜
時間:水木金12:00〜19:00 土日12:00〜17:00
月火祝定休
会場:Zen Foto Gallery(港区六本木6-6-9ピラミデビル2F)


 なお、台湾で発売された森栄喜さんの写真集「tokyo boy alone」が7月下旬から日本でも販売されますが、会期中、この写真集の先行販売が行われるそうです。

森栄喜写真集『tokyo boy alone』
¥3,000− 
text by Futoshi MIYAGI and Lill LIU
/232pages/18x24cm/Hard cover

 

INDEX

SCHEDULE