g-lad xx

NEWS

14本のテレビ番組に出演し、ゲイのことにも触れたレディ・ガガが、11日間の滞在を終えて旅立ちました


「スッキリ!!」にはパンダメイクで登場!
 復興支援イベント「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN」に出演するために来日していたレディ・ガガが、11日の滞在を終え、昨日、台湾へと旅立ちました。
 その間、「徹子の部屋」(テレビ朝日)、「SMAP×SMAP」(フジテレビ)、「スッキリ!!」(日本テレビ)、「めざましテレビ」(フジテレビ)、「ZIP!」(日本テレビ)、「ニュ−スウオッチ9」(NHK)など、計14本のテレビ番組に出演しました(収録を行いました)
 特に「スッキリ!!」では、生肉ドレスについて「同性愛者の従軍を禁じる政策への抗議の表明。平等こそアメリカが輸出する最大の製品であるべき」と語ったり、「ニュ−スウオッチ9」ではガガが「これまでにも社会的弱者やマイノリティの人たちを積極的に支援してきました」と報じられ、「同性愛者の集い」としてユーロプライドが紹介され、ガガが「基本的人権に基づいて私たちは愛を守っていくべきだと思います」とスピーチする映像が流れました。
 また、「徹子の部屋」は、「レディ・ガガががどんな衣装で登場するか?」「どんな会話(バトル)が繰り広げられるのか?」とネット上でも話題になっています。まだ放送日が決まっていないようですが、決定し次第、お伝えしたいと思います。

 また、さまざまなメディアのインタビューにも応じており、復興支援や日本への愛と同時に「中学時代はいじめられていて、ゴミ箱に投げ込まれたこともある」「神は騒動を起こさせるために私をこの世に送り出したんだと信じてる。だからそれを実行するつもり」「私の人生すべてがパフォーマンス・アートだと思っています」など、興味深いコメントがたくさんありました。ちなみに、ガガが日本びいきなのは、スタイリストで日本人とイタリア人のハーフであるニコラ・フォルミケッティ(ゲイの方です)の影響も大きいようです。

 11日間にわたって日本にエールを送り、全国の人たちに好印象を与えてきたレディ・ガガ。最終日には、管首相から緑の薔薇の花(花びらには「Your Little Monster Naoto Kan」と書かれていたそうです)をプレゼントされたことをツイートし、「私の人生の中でも唯一で最高の瞬間でした。大変な名誉をいただき感謝しています。日本を離れたくありません」とコメントを添えました。
 そして、11日間の滞在を終えたガガは、自らがデザインしたユニクロの震災支援チャリティTシャツにプリーツのミニスカートを着用し、「I miss you(寂しいわ)」「また会いましょう。ありがとう、愛してます」と言って、7月1日午後5時過ぎ、羽田空港からプライベートジェットで台湾へ向けて飛び立ちました。 
 今後ガガは、3日に台中市で初の台湾ライブを行う予定。市はガガの台湾初ライブを記念し、7月3日を「レディー・ガガの日」と定めたそうです(素敵!)。台湾には5日間滞在する予定だそうで、そちらでもガガ旋風を巻き起こしそうです。(編)



中学時代いじめられていたガガ ゴミ箱に捨てられたことも(女性セブン)
http://www.news-postseven.com/archives/20110630_24477.html

レディー・ガガ、野望を語る「ポップミュージックの常識をすべて覆す」(ORICON STYLE)
http://www.oricon.co.jp/news/music/89310/full/

レディー・ガガ最新インタビューが到着!「人生の全てがパフォーマンス・アートだと思っている」(CDJournal)
http://www.cdjournal.com/main/news/lady-gaga/39201

<レディー・ガガ>インタビュー 音楽・ファッションへのこだわりを語る(モデルプレス)
http://mdpr.jp/021143502

ガガ離日 菅首相から大輪のバラ!(日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20110701-798385.html

INDEX

SCHEDULE