g-lad xx

NEWS

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭に連動し、横浜でレズビアン&ゲイ短編映画が上映されます

 いよいよ本日から東京国際レズビアン&ゲイ映画祭がスタートします。
 (ハリウッドチャンネルCINRA.NETシブヤ経済新聞などでも紹介されていましたね)
 19時からホワイエ(ロビー)でドリンクサービスがあるほか、20時からの『ロミオ』の上映前に行われるオープニングイベントには、フォトグラファーのレスリー・キーが登場するそうです。お時間ある方はぜひ、表参道のスパイラルにお出かけください。

 さて、東京国際レズビアン&ゲイ映画祭の連動企画として10月16日(日)から、横浜・みなとみらいのショートフィルム専門映画館「ブリリア ショートショート シアター」で「レズビアン&ゲイプログラム」と題して5本のゲイ&レズビアン短編映画が上映されるそうです。
 以下、簡単に上映作品をご紹介します。

■『クリーニング・クィーン』The Queen
 韓国系アメリカ人のボビーは、みんながプロムの準備に追われるなか、実家のクリーニング店の店番をしていた。美男美女カップルがパーティの衣裳を持って来店したあと、ボビーは自分だけのパーティを開く…
 今年のアジアンクィア映画祭でも『ランドリー・クイーン』というタイトルで上映された作品。意外にキラキラで素敵な作品です。
 (2009/韓国・アメリカ/監督:Christina Choe/7:30/コメディ)

■『サウナ』Steam
 サウナにタオルをまとっただけの男が2人。 情熱的な出会いをする2人だったが、出口がないことに気づく。 ジャン=ポール・サルトルの「出口なし」の現代版。 不安、省察、恐怖の間をさまよう男たちが見つけた答えは…? ここは天国か地獄か?そもそも2人はどうやってサウナに入り込んだのか?
 (2009/アメリカ/監督:Eldar Rapaport/15:30/ドラマ)

■『素敵な彼を求めて』Looking for Mr. Right
 愛を捜し求める現代の寓話。ゲイクラブに出会いを求めてやってきた、どこにでもいそうなゲイの主人公。マッチョでセクシーな男たちや哀れな負け犬たちがたまっているクラブで理想の相手を見つけられず、あきらめかけていたそのとき、夢の理想的男性が目の前に…
(2003/アメリカ/監督:David M. Young/4:00/コメディ)

 その他、『3号室』『ガールズトーク』というレズビアン作品も上映されます。
 1カ月間上映されますし、料金もリーズナブルですので、神奈川にお住まいの方、横浜に行く機会のある方など、お気軽に観てみてはいかがでしょうか?

 
「レズビアン&ゲイプログラム」
日時:10月16日(日)〜11月15日(火) 11:50~12:50 / 14:30~15:30 / 17:10~18:10
会場:ブリリア ショートショート シアター  
(横浜市西区みなとみらい5丁目3番1 Filmee 2F)
※火曜日休館
チケット:大人・学生 ¥1000、シニア(60歳以上)¥800、ハンディキャップのある方(および付添いの方1名まで)¥800

INDEX

SCHEDULE