g-lad xx

NEWS

『glee』シーズン3にリッキー・マーティンが登場


リッキー・マーティンが今年行った
「Music+Soul+Sex」ツアーの1シーン
 人気海外ドラマ『glee/グリー』に、オープンリー・ゲイの歌手、リッキー・マーティンがゲスト出演することが明らかになりました。 
 リッキーが演じるのは「オハイオ史上、最もホットなスペイン語教師」という役で、有名ミュージカルのナンバー2曲をパフォーマンスする予定だそうです。
 リッキーが出演するエピソードは、アメリカで来年1月末に放送されるそうです。日本でも来年の春には日本でも観られるのではないでしょうか(シーズン3が本国から3ヶ月遅れで12月11日から放送スタートしますので、たぶん4月では?)。楽しみですね。

 プエルトリコ出身で、ボーイズグループ「メヌード」を脱退してソロ・シンガーとなり、1999年に『リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ』を全世界で大ヒットさせたリッキー・マーティン。2008年に代理出産で誕生した双子の息子の父親となり、2010年に自身がゲイであることをカミングアウトしました。
 俳優としては、メキシコのテレノベラ(ラテンアメリカのTVメロドラマ)や人気ソープオペラ『ジェネラル・ホスピタル』にも出演したほか、ブロードウェイ・ミュージカル『レ・ミゼラブル』にも出演しています。また、来年4月からはブロードウェイのリバイバル公演『エビータ』でチェ・ゲバラ役を演じることになっており、現在アルゼンチンでリハーサルの最中だそうです。


「glee」にラテン系セクシー歌手リッキー・マーティンが登場(TVGroove.com)
http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/5977.html

INDEX

SCHEDULE