g-lad xx

NEWS

ハンガリーで開催されたユーロゲームズがTVのニュースに

[+dr.title+]

ユーロゲームズで行われたシンクロ
ナイズドスイミングの様子
 ハンガリーのブダペストで、6月27日から7月1日まで、34ヵ国からLGBTのアスリート2000名以上が参加してユーロゲームズが開催され、TV朝日のニュースでも紹介されました。

 ユーロゲームズは、ゲイ・オリンピックの欧州版(主催:欧州ゲイ&レズビアンスポーツ連盟)で、1992年にスタート。これまでにオランダやドイツ、フランス、イギリス、スイス、デンマーク、ベルギー、スペインで開催されてきましたが、東欧の国で開催されるのは今回のハンガリーが初めてです。
 
 ハンガリーでは、1997年からプライドパレードが開催され、2007年には同性カップルへの権利保障が検討されはじめ(詳しくはこちら)、2008年にはMr.Gayヨーロッパ大会が開催(詳しくはこちら)されるなど、東欧の中では比較的同性愛に寛容で、ゲイコミュニティがパワーを持っている国だと目されていました。が、社会主義政権が保守政権に取って代わられ、2011年には、ゲイの権利を抑圧するメディア規制法成立の動きに抗議するパレードが企画されましたが、警察によって中止に追い込まれました(詳しくはこちら

 競技中、参加者に対してアンチ・ゲイの過激派が攻撃を加えることも懸念されたため、ユーロゲームズの主催者は、直前まで大会の詳細を公表しないという異例の措置をとりました。
 また、ブダペスト市長と市議会は、ユーロゲームズへの支援を断ったそうです。

 主催者はユーロゲームズ開会式で、このように語りました。
「ユーロゲームズは、賞讃に値する熟練のスポーツマンたちがLGBTフレンドリーな環境で競技を楽しむ機会を提供し、セクシュアリティの違いがスポーツに何ら影響しないことを訴えるものです」
「私たちは、東欧で初めてこのような大きな大会が開催されることを誇りに思います」
「34ヵ国から2000名以上が参加してくれました。その中には、ロシア、ウクライナ、セルビア、トルコ、ボスニアなど、未だにセクシュアリティをオープンにすることが危険な国の方もいました」
「この大会は、ブダペスト市が支援を拒んだにもかかわらず、大きな一歩です。私たちはハンガリーにおけるLGBTの地位向上に貢献すると確信しています」
 
 なお、ユーロゲームズの次回の開催は2015年(開催地未定)だそうですが、来年、アントワープでアウトゲームズ(欧州を中心としたゲイオリンピック)が、2014年にクリーブランドでゲイゲームズ(アメリカを中心としたゲイオリンピック)が開催されることになっています。


同性愛者の競技大会開催 華麗な技を次々と…(テレビ朝日)
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220701018.html

Budapest: MEPs open gay EuroGames 2012(PinkNews.co.uk)
http://www.pinknews.co.uk/2012/06/29/budapest-meps-open-gay-eurogames-2012/

INDEX

SCHEDULE