g-lad xx

NEWS

米民主党、党綱領で同性婚支持へ

 米民主党の綱領起草委員会(15人で構成)は7月29日、11月の大統領選に向けた党綱領に同性婚支持を盛り込むことを方針を全会一致で承認しました。
 こうした政策スタンスが米国の主要政党の綱領に盛り込まれるのは初めてのことです。

 同性婚支持を党綱領に含めるべきかどうかについては党内で激しく議論されてきましたが、オバマ大統領が同性婚支持の態度を明白にしたことで、党綱領に盛り込む道筋がつきました。
 正式な党綱領委員会による検討は8月10日~12日にデトロイトで行われ、9月にノースカロライナ州シャーロットで開かれる民主党党大会に上程され、承認の可否が問われます。最終的に承認される公算が高いと見られています。
 民主党関係者によると、同性婚支持に加え、結婚を男女間に限定する「結婚防衛法(DOMA)」の廃止を求めるほか、性的指向や性自認などで雇用を差別することを禁じる「雇用差別規制法」の支持なども盛り込まれる見通しだそうです。

 今回の大統領選で、共和党の大統領候補となるロムニー前マサチューセッツ州知事は同性婚に反対しており、民主党のオバマ大統領との旗色の違いが鮮明になりました(同性婚が大統領選の争点となることが確実となりました)


 
米民主党:綱領に「同性婚支持」盛る(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120802k0000m030037000c.html

米民主党、党綱領で同性婚支持へ(ウォール・ストリート・ジャーナル)
http://jp.wsj.com/US/Politics/node_486411

INDEX

SCHEDULE