g-lad xx

NEWS

「8」の日本語版が日本初上演!

 2008年にカリフォルニア州の住民投票で同性婚が禁止されることになりましたが、この住民投票のことを「提案8号」と言い、カリフォルニア州の州民は長い間、この提案8号を撤廃し、結婚の平等(と自由)を獲得するために闘ってきました。
 昨年、映画『ミルク』の脚本でアカデミー賞に輝いたダスティン・ランス・ブラックが、「8」という法廷劇を書き、ジョージ・クルーニーをはじめ、さまざまな役者が参加して上演され、全米で話題を呼びました。
 今年、晴れて最高裁判決によって提案8号が無効となり、カリフォルニア州のゲイやレズビアンのカップルが結婚できるようになりましたが、そこに至るまでの道のりのひとつの道標として、この戯曲「8」は人々の記憶に残るものとなっているはずです。

 11月3日(日)、早稲田大学の学園祭で、この「8」が日本初翻訳&初上演されることになりました。
 早稲田の学生さんだけでなく、東京国際レズビアン&ゲイ映画祭のスタッフの方、はたまた歌川たいじさんも、この劇に出演するそうです。
 また、上演後には、今年3月にディズニーで挙式したあのカップルも登場するそうです。


「8」
日時:11月3日(日)15:00~
会場:早稲田キャンパス15号館203
入場無料

[twitter]
https://twitter.com/project8_waseda
[Facebook]
https://www.facebook.com/pages/Dustin-Lance-Blacks-8-at-Waseda/337726753030210

INDEX

SCHEDULE