g-lad xx

NEWS

競泳界のスーパースター、イアン・ソープがカミングアウト  

[+dr.title+]
 競泳界の伝説とされているオーストラリアのイアン・ソープ元選手が、7月13日放送のインタビュー番組中でゲイであることをカムアウトしました。

 イアン・ソープは、過去に同様の報道が持ち上がった際はそれを否定し、2012年に出版された自伝『This is me』でも「私は同性愛者ではありません」と書いていました。しかし、オーストラリアのチャンネル10の番組中で、英国のテレビ司会者マイケル・パーキンソンによるインタビューが行われ、ゲイであることを認めました。
「大きくなってから自分の性的指向を知り、それが必ずしも現実のものではないと気付いたときの気持ちを知っています。私は、自分が誰であるのかを知る前に、ゲイと呼ばれたのです」

 イアン・ソープはオーストラリアでの史上最年少記録となる15歳でオーストラリア水泳男子代表となり、数々の世界新記録を樹立し、(2000年シドニー五輪のフィーバーを記憶している方もいらっしゃるかと思いますが)五輪で計5個の金メダルを獲得し(オーストラリア人選手として最多)、競泳界のスーパースターであり、伝説とも言われる選手でした。
 自伝『This is me』では、うつ病やアルコール依存症に10年間苦しんだことを明かしています。今年に入ってからも、うつ病のリハビリ施設に入っていることが報道されています。
 


イアン・ソープ氏、インタビューで同性愛を告白 豪報道(AFP)
http://www.afpbb.com/articles/-/3020386

INDEX

SCHEDULE