g-lad xx

NEWS

今夜Eテレで「LGBTの就労」をテーマにした番組が放送されます

 Eテレのバリアフリー・バラエティ『バリバラ』では、シリーズ「セクシュアル・マイノリティ」の第1回として、今夜「LGBTの就労」をテーマにした番組を放送します(ちなみに第2回のテーマは「ダブルマイノリティ」だそうです)
「カミングアウトして就職活動しているが苦戦している」、「職場の差別的言動が原因で転職を繰り返し、生活が苦しい」などの体験談や就労実態調査から浮かび上がってきた声をもとに、多様性を認め合う社会のあり方を考えます。
 ゲストははるな愛さんで、虹色ダイバーシティの村木真紀さんなども登場します。

 Eテレ(NHK教育)は2008年から『ハートをつなごう』でたびたびLGBT(セクシュアルマイノリティ)やHIV陽性者をフィーチャーし(2009年には『ハートをつなごう』が東京プライドフェスティバルとコラボ)、その後もさまざまな番組で特集を組むなどして(NHK「探検バクモン」の「”性”をめぐる大冒険」も注目を集めました)、支援してくれました。
 今回はLGBTの就労、職場での差別などがテーマ。ほとんどのみなさんに関係がある(思い当たるフシがある)お話になると思います。ぜひご覧ください。

 
バリバラ
Eテレ
9月20日(日)19:00〜 再放送:9月24日(木)24:00〜
ゲスト:はるな愛、コメンテーター:玉木幸則、司会:山本シュウ、リポーター:大西瞳、語り:神戸浩、伊藤愛子

INDEX

SCHEDULE