『glee』アーティ役のケビン・マクヘイルがカミングアウト

2018/04/21 11:02

 4月20日(現地時間)、ドラマ『glee』で車椅子のアーティを演じていた俳優のケビン・マクヘイルが、ゲイであることをカムアウトしました。

 この日、アリアナ・グランデの新曲「No Tears Left to Cry」がリリースされましたが、ファンが歓喜しただけでなく、新曲を聴いたLGBTの間で「これは私たちへのメッセージソングに違いない」「ゲイアンセムをありがとう!」と話題になっていました。その盛り上がりのさなか、ケビン・マクヘイルはTwitter上に「'No Tears Left to Cry' is Gayer Than Me」と投稿し、自身がゲイだと明かしたのでした。彼が自身のセクシュアリティについて語るのは初めてのことです。各メディアは一斉に「アリアナのパワーがケビンをカムアウトさせた」といった見出しでこのニュースを報じています。
 




 ケビンは約1週間前に、男の子と添い寝している姿をインスタグラムにアップしていました。この男の子は、LGBTの権利擁護運動をテーマにした「WHEN WE RISE」というミニドラマシリーズでケビンと共演していた若手俳優、オースティン・マッケンジーだそう。ドラマで共演した仲とはいえ、まるで恋人のような親密さで、二人はつきあっているのでは?と噂になっていました。そのうち交際についての正式な発表がありそうですね。
 

Kevin McHaleさん(@kevinmchale)がシェアした投稿 -



 

Kevin McHale: “'No Tears Left to Cry' is Gayer Than Me”(Out Magazine)
https://www.out.com/popnography/2018/4/20/kevin-mchale-no-tears-left-cry-gayer-me

‘Glee’ Star Kevin McHale Comes Out By The Power Of Ariana Grande(huffpost)
https://www.huffingtonpost.com/entry/glee-star-kevin-mchale-comes-out-with-a-little-help-from-ariana-grande_us_5ada18a1e4b03c426dae1d4e