g-lad xx

NEWS

東京都が今月30日まで、LGBT差別禁止条例案についての意見を受け付けています


 先月、東京都がLGBT差別解消を目指す条例の骨子案を発表したというニュースをお伝えしました。
(また、この条例骨子案について、LGBT法連合会が「実効性が不明瞭」との声明を発表しました)
 
 6月4日、東京都はLGBT(性的マイノリティ)への差別やヘイトスピーチの解消を目指す「東京都オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念実現のための条例(仮称)」の概要を発表しました。内藤は先月お伝えした条例の骨子案と変わるものではなく、性的指向などを理由とする差別の解消に向け、基本計画をつくる、相談窓口を新設する、企業などとともに理解促進キャンペーンなどをする、といったものです。
 そして、都は、6月5日から30日まで都民らからの意見(パブリックコメント)を募集します。とても探すのが難しかった(検索しても見つけられない)のですが、意見募集についてのページはこちらになっております。
 
 LGBTやヘイトスピーチに焦点を当てた条例は都道府県としては初で、そういう意味では画期的ではあるのですが、五輪憲章の理念を実現するためにも、当事者にとって意義のあるものにしていただくためにも、もう少し具体的な内容を盛り込んでいただけるよう、意見を送ってもよいかもしれないですね。
 


LGBT条例案の意見募集 都、30日まで受け付け(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201806/CK2018060502000119.html

INDEX

SCHEDULE