g-lad xx

NEWS

【追悼】トニー賞俳優のゲイリー・ビーチ

Gary Beach(October 10, 1947 – July 17, 2018)
Gary Beach(October 10, 1947 – July 17, 2018)

『プロデューサーズ』に出演した時
『プロデューサーズ』に出演した時

『ラ・カージュ・オ・フォール』に出演した時
『ラ・カージュ・オ・フォール』に出演した時

結婚した時の写真。右が夫のジェフ・バーネット
結婚した時の写真。右が夫のジェフ・バーネット
 オープンリーゲイのベテラン俳優、ゲイリー・ビーチが7月17日に、パームスプリングスの自宅で亡くなりました。70歳でした。死因は明らかにされていません。

 ゲイリー・ビーチは1994年、ブロードウェイ・ミュージカル『美女と野獣』のルミエール役を演じて(初代です)、トニー賞にノミネートされています。2001年、ドタバタ爆笑ミュージカルとして大ヒットを記録した『プロデューサーズ』のロジャー・デ=ブリー役でトニー賞に輝きました。2005年、映画版『プロデューサーズ』にも同じ役で出演し(日本でも映画が上映されたり、舞台化もされました)、当たり役となりました。2004年にも、リバイバル版『ラ・カージュ・オ・フォール』のアルビン役でトニー賞にノミネートされています。そのほか、『アニー』『ファニー・ガール』『レ・ミゼラブル』などの大舞台や、TVドラマ『ウィル&グレイス』『クィア・アズ・フォーク』などにも出演しています。
 『ラ・カージュ・オ・フォール』のアルビン(ザザ)はドラァグクイーン的な役ですし、『プロデューサーズ』のロジャー・デ=ブリーも時々女装するゲイの役でしたし、おそらくブロードウェイの舞台で最もたくさん女装した俳優だったのではないでしょうか。
 
 『プロデューサーズ』をプロデュースしたThe Baruch Frankel Routh Viertel Groupは、「ゲイリーは、完成度の高いスキルと芸術性をもった俳優で、偉大な人物だった。才能があり、寛容で、信じられないくらい面白くて、リハーサルに彼が現れると、誰もが最高のコンディションで臨めるようになれた。彼の喜びに満ちたトニー賞モノの演技は、永遠に我々の心に残るだろう」と追悼コメントを発表しています。
『トーチソング・トリロジー』のハーヴェイ・ファインスタインは、「私たちは最高の俳優を亡くした。ゲイリーは素晴らしい宝だった。彼の声は真実味を帯びてクリアに響き渡っていた。愛すべき人。歴史的な人。忘れられない人。ブラボー、ゲイリー! 人生を正しく生きてくれてありがとう」とツイートしています。

 ゲイリー・ビーチはブロードウェイを代表するオープンリーゲイの俳優の一人でした(90年代くらいまでは風当たりも強かったはずです。苦労もしたと思います)。2013年にジェフリー・バーネットと同性結婚していました。
 

 


Beauty and the Beast and The Producers star Gary Beach has died, age 70(GAY TIMES)
http://www.gaytimes.co.uk/culture/110924/broadway-actor-and-the-producers-star-gary-beach-has-died-age-70/

Gary Beach: Tony-winning The Producers actor dies aged 70(PinkNews)
https://www.pinknews.co.uk/2018/07/19/gary-beach-dead-the-producers-actor-husband/

INDEX

SCHEDULE