g-lad xx

NEWS

米中間選挙に立候補したLGBTは618人、過去最多を記録

 11月6日(現地時間)に投票が行われる米中間選挙で性的マイノリティであることをオープンにして選挙に臨む候補者の数が過去最高を記録しています。ビクトリー財団によると、連邦・州議会や知事選、地方議会の予備選に出馬したLGBT候補者は少なくとも618人、このうち399人が本選に臨むそうです。
 
 バーモント州で民主党の知事候補に選ばれたクリスティン・ハルクイスト氏は元電気関連企業のCEOで、2015年に男性から女性にトランスしました。トランスジェンダーが主要政党の知事候補となるのは全米初で、本選で共和党の現職に勝てば、アメリカ初のトランスジェンダー州知事が誕生するとして、注目を集めています。
 テキサス州ではオープンリー・レズビアンのルーペ・バルデズ保安官(ダラス郡)が民主党の州知事候補となりました。
 連邦上院議会で初めて同性愛者であることを公にした議員となった民主党のタミー・ボールドウィン上院議員は、ウィスコンシン州で再選を目指します。
 コロラド州では、オープンリー・ゲイのジャリッド・ポリス下院議員(民主党)が州知事選に挑戦します。
 アリゾナ州でも、オープンリー・バイセクシュアルのキルステン・シネマ下院議員(民主党)が上院にくら替え出馬します。

 次の大統領選出馬への待望論がある黒人の女性人気司会者オプラ・ウィンフリーは、ジョージア州知事選の民主党候補の応援に駆け付け、「黒人もアジア系もLGBTもみんな平等。団結すれば変化を起こすことができる。歴史をつくろう」と有権者に熱く呼びかけました。
 今回の中間選挙で、候補者数が過去最多を記録したのはLGBTだけではありません。女性もそうですし、黒人やヒスパニック、アジア系、先住民、イスラム系移民の候補者などもそうです。連邦議会の8割を男性が占め、白人男性が政治を牛耳る状況に風穴が開くのかどうかが注目されます。
 
 社会的マイノリティの候補が増えている背景には、トランプ大統領の差別的な言動に反発し、マイノリティの権利が後退することへの懸念があります。
 トランプ大統領は、移民や人種的マイノリティ、女性だけでなく、LGBTへの抑圧も強めてきました。就任して最初にやったことは、ホワイトハウスの公式サイトからLGBT特設ページを削除することでした。昨年2月には、オバマ前大統領が公立学校でトランスジェンダーの生徒が自身の性自認と一致するトイレとロッカールームを使用することを認めた通達を撤回しました。昨年7月にはトランスジェンダーの従軍禁止措置を発表し、ほどなくワシントンDC地方裁判所が差し止め命令を出しましたが、政権側は現在上訴手続きを行っており、まだ闘いは終わっていません(詳しくはRollingStone「トランプ政権反トランスジェンダー政策、米軍入隊禁止問題でも加熱」をご覧ください)。そして先月21日には、トランプ政権がトランスジェンダーの性別変更を禁じる(事実上、トランスジェンダーを根絶しようとする)法案を準備していることが明らかになりました。続く27日には、ピッツバーグのシナゴーグ(ユダヤ教会堂)への襲撃事件が起こりましたが、犯人が銃を乱射しはじめた時にそこで行われていたのは、ゲイカップルが養子にした双子の赤ちゃんのBris(ユダヤ教の赤ちゃんの命名式)でした。ピッツバーグのLGBT団体「デルタ・ファンデーション」は、「私たちはアメリカで最悪のものを目撃した。私たちは何よりも団結して、この国の気質を変えなければならない」と語っています。

 こうした状況に対し、テイラー・スウィフトが初めて民主党支持を表明するという歴史的な決断を下しましたが、その背景には、女性への性的暴行が取り沙汰されたブレット・カバノーが連邦議会上院の承認を得て最高裁判事となることが決まったことがあると言われています。「最高裁判事の任命が米国で大問題になるワケ」で解説されているように、最高裁判事の構成がこれ以上保守派だらけになるのを食い止めるためにも、今回の中間選挙では、なんとしても民主党が議会の多数を獲得することが重要なのです。
 この中間選挙で民主党がどこまで支持を広げるか、そして、LGBTの候補者がどれだけ勝利するか、注目しましょう。数日後には「LGBT候補の当選が過去最多を記録」というニュースをお伝えできることを期待します。

 


米中間選挙、LGBT候補者数が過去最高に(日経新聞)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37271490S8A101C1000000/

米中間選挙 女性候補、史上最多 差別的トランプ氏に反発(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20181104/k00/00m/030/072000c

LGBTに広がる不安と反発 トランプ政権検討 生まれつきの性に限定(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201811/CK2018110302000129.html

政治的少数派候補が急増 女性や理系出身者、LGBT 反トランプで加速(西日本新聞)
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/462605/

米教会堂銃撃事件 ユダヤ人団体「トランプ氏があおったテロ」(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201810/CK2018103002000135.html

Synagogue Shooting Occurred During Bris for Gay Couple's Twins(advocate)
https://www.advocate.com/crime/2018/10/28/synagogue-shooting-occurred-during-bris-gay-couples-twins

INDEX

SCHEDULE