g-lad xx

NEWS

『ボヘミアン・ラプソディ』の続編が製作される!?

 『ボヘミアン・ラプソディ』の続編が製作される可能性があるようだ、というニュースが世界を駆け巡りました。各地のファンが狂喜乱舞したり、胸をときめかせたりしている様子が目に浮かぶようです。

 『ショウ・マスト・ゴー・オン』『インビジブル・マン』、そして生前のフレディが最後に出演した『輝ける日々』などのMVのディレクションに携わったほか、『フレディ・マーキュリー 人生と歌を愛した男』などのドキュメンタリーの監督も務め、クイーンとの関係が深いルディ・ドレザルによると、アカデミー賞の4部門を制したことで、クイーンのマネージャーであるジム・ビーチと続編に向けて話し合っているといいます。
 ドレザルは『ニューヨーク・ポスト』紙のゴシップ・サイト「Page Six」の取材に対して、ジム・ビーチが「ライブ・エイドから始まる続編を計画している」と発言。「クイーン・ファミリーは真剣に検討している」とも述べました。『ボヘミアン・ラプソディ』劇中にも登場したジム・ビーチは、同作でプロデューサーも担当。いわば映画の成立になくてはならなかった人物です。

 しかし、ルディ・ドレザルによる発言を『ボヘミアン・ラプソディ』製作陣は否定しています。「/Film」によれば、ジム・ビーチとともに映画のプロデュースを担当したグレアム・キングの広報担当者は、今回伝えられた発言の内容について「事実でない」とコメントしたそうです。主演のラミ・マレックもクイーンのレコードレーベルも「続編については何も聞いていない」と述べています。
 したがって『ボヘミアン・ラプソディ』続編については、まだ正式に検討されているわけではないと言えそうです。 
 
 続編の可能性という報道を受けて早速、『ローリングストーン』誌が、どんなストーリー構成がいいか、アイデアをアップしています。
 『ボヘミアン・ラプソディ』は、バンドメンバーにHIV感染したことを告げ、仲間と和解したフレディ・マーキュリーが、1985年に開催された「ライヴ・エイド」のステージで熱唱するところで終わっていました。
 続編『ボヘミアン・ラプソディ2』は、『ゴッドファーザーPART II』のように、クイーン結成前のフレディの人生と、「ライヴ・エイド」後、1991年に他界するまでのフレディの人生を交互に行き来するものになるという案が上がっています。ザンジバルに生まれたものの、暴動を逃れるべく1964年に家族と故郷を離れ、その後ロックが驀進中のロンドンへ移り住むフレディ。そして、実際には1986年のクイーン最後のツアーでHIV感染がわかったので、続編では、核となるこの出来事を実際の時間軸に沿って描きます。今回も数々のスタジアムツアーを再現し、たくさんのヒット曲を盛り込みます。ツアー終了後、マーキュリーは身を潜め、死ぬまでにできるだけたくさんの音楽を作ろうとします…。といった案が1つ(断然、これがいいです。なぜなら、ジム・ハットンの献身的にフレディを介護し、看取る様も描かれるだろうからです)。ほかにも4つの案が上がっています。
 果たして、本当に続編は制作されるのか? 作られるとしたら、どのようなストーリーになるのか? 本当に気になりますね。


 ちなみに、今年のアカデミー賞のオープニング・アクトを見事に務めたクイーン+アダム・ランバートについて、新しいドキュメンタリー番組『The Show Must Go On: The Queen + Adam Lambert Story』が4月29日にABCにて放送予定だそうです。『アメリカン・アイドル』出身でゲイであることをカミングアウトしてメジャーデビューを果たしたアダム・ランバートが、クイーンに認められてフレディの代わりを務めることになり、共に回ったワールドツアーで大成功を収めた様子や舞台裏などをカメラにとらえた作品だそうです。日本でも放送されるといいですね!

 また、クイーンのドキュメンタリー作品『クイーン ヒストリー 1973-1980』が現在、UPLINK吉祥寺で上映中で、3月16日からはUPLINK渋谷で劇場公開されることになりました。
 『クイーン ヒストリー 1973-1980』は、映画で紹介されなかった革新的な作品の数々に秘められたエピソードと当時の音楽シーンを、クイーンを熟知する有識者たちと共に年代順に検証する骨太な作品です。クイーンをもっと知りたい、もっと愛したい全ての方に贈る珠玉のドキュメンタリーです。




大ヒット『ボヘミアン・ラプソディ』続編の企画が進行中?(Numero TOKYO)
https://numero.jp/news-20190313-bohemianrhapsody/

『ボヘミアン・ラプソディ』続編検討中か ─ クイーンMV監督が証言するも、映画プロデューサーは否定(THE RIVER)
https://theriver.jp/bohemian-sequel-rumor/

『ボヘミアン・ラプソディ2』を妄想、ローリングストーン誌が考える続編ストーリー5本(Rolling Stone)
https://rollingstonejapan.com/articles/detail/30212

『ボヘミアン・ラプソディ』、クイーンのMV監督が続編の計画についてコメント。映画プロデューサーは噂を否定(Rocking'on)
https://rockinon.com/news/detail/184661

INDEX

SCHEDULE