VIDEO

その他の記事

Adam Lambert "If I Had You."

アダム・ランバートの『For Your Entertainment』からの3曲目のシングルカットとなる『If I Had You.』のPVが公開されました。10月にはジャパンツアーも決定しているゲイのポップスター、要注目!です。

Adam Lambert

 アダム・ランバートがニューシングル『If I Had You.』のPVをリリースしました。
 ゲイであることをオープンにしてポップスターへの道を歩もうとする前代未聞の快挙を成し遂げ、アメリカン・ミュージック・アワードで鮮烈なデビューを果たし、今年秋には来日公演も決定しています。
 『If I Had You.』はアダム・ランバートのアルバム『For Your Entertainment』からカットされた3曲目のシングル(映画『2012』の主題歌に抜擢された『Time for Miracles』を入れれば4曲目のシングル)。Britney Spears作品などで知られるMax Martinがプロデュースした曲です。

 iPadのような端末(でもSONY製。レコード会社への配慮でしょう)で何か(男探し?)の掲示板を見ているアダムくんは、山道を歩いていくうちにミステリアスな森の中に迷いこみますが、気づけばいろんな格好をした人たちが集まってきて、仮装パーティのように盛り上がり…というストーリーになっています。『真夏の夜の夢』を彷彿とさせますが、この映像はアダムくんの「バーニングマン・フェスティバル」(ネバダ州の砂漠で行われる、アートと音楽と悪フザケを軸としたオーガニック・イベント。最終日に人の形をした燃えるタワーが出現することから「バーニングマン」と呼ばれています)での経験にインスパイアされているそうです。

 また、このビデオには、「アメリカンアイドル」で競ったアリソン・イラエタや、今をときめくあのKe$ha(バイセクシュアル・カミングアウトしましたね!)も登場しています。