VIDEO

その他の記事

Katy Perry "Last Friday Night"

ケイティ・ペリーの新曲『ラスト・フライデー・ナイト(T.G.I.F.)』のPVが素晴らしくゲイテイストな傑作! ケイティがアグリー・ベティになりました。

Katy Perry

 6月に発表されたケイティ・ペリーの新曲『ラスト・フライデー・ナイト(T.G.I.F.)』のPVが「おもしろい」「かわいい」と話題になっています。3月末に発表された『E.T.』のPVでは宇宙人になっていた(ガガを意識してた?)ケイティですが、今度はアグリー・ベティにそっくりなおブスキャラで笑いをとり、その芸の幅の広さを見せつけました。

 ケイティ演じるキャシーが土曜の朝に自宅で目覚めると、部屋がめちゃめちゃになっていて、おバカな格好の男の子やイケメンマッチョが部屋で寝ている…という設定。前夜のパーティでは、華麗な変身を遂げたキャシーが男の子にモテモテだったのですが、それでもひどく泥酔し、ブーツに吐いたり、ポロリをしたり、ひどいありさま…でも、本当にスペシャルでいいパーティだったなあ、金曜って最高!という感じです。(ちなみに、パーティが最高潮なシーンでみんなが「T.G.I.F.」というかけ声で盛り上がるところがありますが、「Thank God It's Friday」の略で、日本でいう「花金」みたいな言葉だそうです)
 
 巨乳の美女であることをウリにしていたケイティが、キレイ売りイメージをかなぐり捨て、体を張り、芸人も真っ青なコメディをやりちぎったところが拍手モノで、「笑い、イケメン、パーティ」というゲイ大好き要素がカンペキに揃った傑作に仕上がっています。去年の『カリフォルニア・ガール』も大好評でしたが、これでまたゲイたちのハートをわしづかみにすること間違いナシですね。
 またこのPV、『glee/グリー 踊る♪合唱部!?』のブライアン(ダレン・クリス)とアーティ(ケヴィン・マクヘイル)、コリー・フェルドマン(『スタンド・バイ・ミー』)、デビー・ギブソン、ケニーG、ハンソン三兄弟といった豪華ゲストが出演していることも話題になっています。
 とっても豪華に金をかけて本気で作られているけどめちゃめちゃ笑えるという8分超えの爆笑ショートフィルムをぜひ、堪能してください。

Last Friday Night (TGIF)

E.T. ft. Kanye West