g-lad xx

VIDEO

Ariana Grande "No Tears Left To Cry"

アリアナ・グランデのニューシングル「No Tears Left To Cry」が、ファンの間で「ゲイアンセムだ!」と話題になっています。

Ariana Grande

[+dr.title+]
 アリアナ・グランデのニューシングル「No Tears Left To Cry」が4月20日にリリースされました。
 2016年にマンチェスターで行なった自身のコンサートで22人が亡くなる(そのなかには、マーティンというゲイの若者も含まれていました)テロ事件に直面し、彼女は本当につらい思いをしましたが、ようやく約2年ぶりに新曲がリリースされ、ファンは沸いています。
 それだけでなく、この新曲のジャケ写がアリアナの顔に虹色のライティングが施されているものだったり、“Comin’ out, even when it’s rainin’ down”という歌詞があることから、「LGBTQへのメッセージだ」「ゲイアンセムをリリースしてくれてありがとう!」といった声が上がっています。これからゲイナイトでもバンバンかかりそうなキャッチーな曲です。

 MVはというと、「Break Free」とは違って、特にゲイテイストなわけではありませんが、映画『インセプション』を彷彿させるような世界観で、ハイクオリティな仕上がりになっています。ご覧ください。


INDEX

SCHEDULE