g-lad xx

FEATURES

レポート:Shangri-La 53 “SPLASH”

4/29-5/1[SPLASH WEEKEND]のメインパーティとして4/30に開催された Shangri-La “SPLASH”は、今回も大盛況!で、笑顔と熱気があふれる最高にハッピーな一夜となりました。その模様をレポートいたします。

レポート:Shangri-La 53 “SPLASH”

”Enjoy Golden Week and Get Ready for the Summer”のキャッチコピーの通り、夏を感じさせる陽気となった2016年4月30日(土)、新木場ageHaはアジア中から集まってきたTシャツやタンクトップ姿のイケメンさんたちでごった返し、笑顔と熱気があふれる Men’s Wonderlandとなりました。[SPLASH WEEKEND]のメインパーティとなるShangri-La “SPLASH”は、今回も絶好の好天に恵まれ、あちこちでお楽しみがあふれだすような最高にハッピーな一夜となりました。レポートをお届けいたします。(後藤純一)
 

 GW前半の3連休はOPENING BASH “GET HARD”、Shangri-La “SPLASH”、CLOSING BASH “HAPPY BALL”が3夜連続で開催された[SPLASH WEEKEND]。この3daysを思う存分満喫された方も多いと思います。
 ”Enjoy Golden Week and Get Ready for the Summer”のキャッチコピーの通り、夏を感じさせる陽気となった4月30日(土)、新木場ageHaはアジア中から集まってきたTシャツやタンクトップ姿のイケメンさんたちでごった返し、笑顔と熱気があふれる Men’s Wonderlandとなりました。
 いつものようにエリアごとにご紹介していきましょう。

[+dr.title+]

[+dr.title+]

[+dr.title+]
 まずは、GUEST DJ D-FORMATION(from Spain)やレジデントDJ CHU*が盛り上げたアリーナ。さらに今回はGOGOでも台湾からゲストのBENSON(from Taiwan)が登場!ということで、楽しみにしていた方も多かっただろうGOGOショーですが、開始時間になってもフロアのお立ち台にはGOGOさんが現れず…と思っていたら、メインステージの幕が開き、特設セットの上にHOTTEST GOGO BOYSがズラリ! 思わずウォーッと歓声が上がりました。2回目のショーでは上下2段にGOGO BOYSがスタンバイし(1時間余りでセットが組み直されてました…スゴい)、シルエットで見えるような演出がカッコよかったです。3回目は恒例のタオルショーも繰り広げられ、たいへんSEXYでした。今回もレーザーやDJブース後ろの巨大スクリーンに映し出される映像などが素晴らしく、大勢のゲイたちが音と光、イケてる男たちの競演に酔いしれていました。

[+dr.title+]

[+dr.title+]
 一方、ISLAND STAGEでは”CHEER UP”- BACK TO THE 90’s –というR&B、HIO HOP系のパーティが開催されていました。音が心地よく体に入ってきて、ダンサーさんもカッコよく、イイ感じのラウンジでした。バーカウンター前ではGX3によるプロモーションが展開。モデルさん(GOGO BOYだったり)がポーズを決めたり、脱いだパンツをお客さんに投げるというアトラクションもあったりして、注目の的となっていました。もちろん、恒例の9monstersとのタイアップも行われており、ISLANDもお楽しみ満載なエリアとして人気を集めていました。

[+dr.title+]
 WATER(プールサイド)で開催されたのは、THE CLUBHOUSE presents“the MIRAGE“。THE CLUBHOUSEの他にもWORDUP BARやmarohigeなど9店舗の方たちがDJやパフォーマーとして出演し、花火も打ち上げたりしてハッピーな空間を生み出し、ずっと賑わい、盛り上がっていました。

[+dr.title+]
 そしてBOX(テント)は、大人気イベント「ゆるぽナイト」。フロアはJ-POPで大盛り上がりしつつ、釈麗子、あいぼん、ぽきーる、高円寺苦労婆ら、おなじみの面々のショータイムも(メンバーを知ってるだけにお母さんのような気持ちで見守りつつ)格別で、あったかくて二丁目感あふれるパーティとなりました。

 GOGO GAKUとTAGAOという超絶マッチョお兄さんたちがDOOR HUNKSをつとめていた“出張BANANA Fridays & NEW!BOILER ROOM”(DARK ROOM)も大盛況で、長蛇の列ができていました(いつ見ても並んでるので、今回は入るのをあきらめました…)

 初めて来たという二丁目某店のママさんが「楽しい〜♪」と喜んでいましたが、常にどこかで何かしらショータイムやアトラクションが繰り広げられる(それぞれに違う顔を見せてくれる)お楽しみ満載感や、まるで遊園地のように広い会場を行ったり来たりする楽しみはShangri-Laならではのもの。行ったり来たりしてるうちにいっぱい友達に会えて、いっぱいハグして、夜が明けて空が明るくなってきてもみんな元気に外でワイワイしてて、ああ楽しかったって心から思えるようなハッピーな一夜でした。 
 
[+dr.title+]
 次回のShangri-Laは7月16日(土)。1年で最も盛り上がりを見せる“MUSCLE BEACH”です。なんと、前夜15日(金)のOPENING BASHは、初のAiSOTOPE&ArcH2会場同時開催!(AiSOがUNDERWEAR CLUB PARTY“雄汁男魂集会”、ArcHが“CIRCUIT PARADISE”) そして17日(日)はCLOSING BASH “HAPPY BALL”。3夜にわたる[MUSCLE BEACH WEEKEND]を遊び尽くそう!

※今回のレポートの画像も、Shangri-Laの吉田さんからご提供いただきました(Photo by EISUKE、NAOKO、TATSUSHI)。全画像をこちらからご覧いただけます。

INDEX

SCHEDULE