g-lad xx

NEWS

ウガンダのタブロイド新聞が「ゲイを吊るせ!」キャンペーンを展開しています

 

 ウガンダのタブロイド新聞「Rolling Stone」が、10月2日号から「Hang Them」(吊るせ)キャンペーンを展開しています。1面において100人のゲイの名前、写真と住所を暴露すると掲載しました。(新聞の2面には、Facebook、Gaydarから無断引用された写真が8つ掲載されていたそうです。)

 「Rolling Stone」は8月23日に発刊されたばかりのタブロイド新聞。発行部数は2000ですが、ウガンダでは1部の新聞を10人で回し読みするといわれています。「これは人々の関心事だ。このような人たちが社会にいることを伝えたい。ゲイは子どもを同性愛に誘うので、露出される必要がある」と編集長のジルス・ムハメはコメントしました。
 タブロイド新聞「Rolling Stone」は10月12日、メディア評議会より発行停止を命じられました。しかし、これは「内容による命令ではなく、あくまで政府の発行手続きを経ていないためだ」とメディア評議会の長官ポール・ムカサはコメントしています。

 ウガンダでは、昨年10月、与党国民抵抗運動(NRM)の国会議員が同性愛行為に最高で死刑を科す厳罰化法案を議会に提出しましたが、国際世論に応じて撤回しました。以来この一年間、同性愛者にとってウガンダの社会状況は非常に悪いものになっています。
 「昨年一年間で、同性愛者が攻撃されるケースが20件以上、拘束され投獄されたケースが17件あった」と「ウガンダセクシャルマイノリティ」代表のフランク・ムギシャさんは話しています。

 扇動的な記事の反応が大きくなることは、新興タブロイド紙の思惑通りなのかもしれませんが、すでにこの記事によって深刻な影響が発生しています。
 人権活動家ジュリアン・オンジエマさんによると、新聞が発売されて以降、少なくとも4名のウガンダ人ゲイが攻撃されたそうです。その他のウガンダ人ゲイの多くも現在、潜伏することを余儀なくされているそうです。(門戸大輔)

AP 'Hang them': Uganda paper publishes photos of gays
http://hosted.ap.org/dynamic/stories/A/AF_UGANDA_GAYS_ATTACKED?SITE=AP&SECTION=HOME&TEMPLATE=DEFAULT&CTIME=2010-10-19-11-33-27

Sexual Minorities Uganda
http://www.sexualminoritiesuganda.org/ 

INDEX

SCHEDULE