g-lad xx

NEWS

オバマ大統領が同性婚支持を表明、米大統領として初

[+dr.title+]
 今秋の大統領選に向け、同性婚が1つの焦点になっていますが、オバマ大統領はこれまで、バイデン副大統領とは異なり、明白に同性婚を支持することには消極的だと報じられていました(詳しくはこちら
 そんな矢先、ABCの番組「グッド・モーニング・アメリカ」に出演したオバマ大統領は、これまでの方針を転換して同性婚への支持を表明しました。アメリカ大統領として史上初のことです。
 
 キャスターのロビン・ロバーツ氏の質問に対してオバマ大統領は、「私はこの問題で進化してきた。アメリカのゲイやレズビアンが公平かつ平等に扱われるべきだという考えは常に変わらなかった」「ある時点で結論に到達した。それは個人的な見解で、同性愛者が結婚可能であるべきだと考えていると公に認めることが重要だという結論だ」と語りました。 
 2008年の大統領選当時、オバマ氏は「シビル・ユニオンは支持するが同性婚には反対」という立場を取りました。2010年の秋には、同性婚に対するスタンスが「進化しつつある」と述べ、同性婚支持へ傾いていると解釈されていました。その後も立場が変化したかという質問を幾度となく受けていましたが、そのたびに回答を避け、DADT(同性愛者の従軍禁止規定)の撤廃など、他の権利擁護の実績を強調していました。 
 オバマ大統領は「これまで同性婚の支持をためらっていたのは、シビル・ユニオンで十分だろうと考えていたことも一因だった」「私はまた、『結婚』という言葉が多くの人々にとって極めて強い伝統や宗教的信念などを想起させることに神経質になっていた」と語りました。

 この発言(勇気ある決断)に対して、セレブたちが一斉に歓迎のコメントをTweetしました。
レディ・ガガ
「平等な結婚を支える、初の現職の大統領となることをお祝いするわ」
ニール・パトリック・ハリス
「オバマ大統領が同性婚支持を表明した。ブラボー、ミスター・プレジデント。そして感謝を」
キム・カーダシアン
「ありがとうございます、オバマ大統領! "旧態依然"よ、さようなら!」
ジェシー・タイラー・ファーガソン(『モダン・ファミリー』のゲイ役)
「ミシェル・オバマ夫人とジャスティン・ミキータ(ジェシーのパートナー)の許しを得て、今すぐオバマ大統領と結婚したい!」
オードラ・マクドナルド
「大統領が今日、(同性愛者の)若者を支持すると発言したことで、どれだけの若い命が救われたことだろう?」
ペレズ・ヒルトン(ゲイの有名ブロガー)
「遅れても何をしないよりはマシ!」
ジェーン・リンチ(『glee』のスー先生)
「今日はとても幸せだわ。ミスター・プレジデント、私の家族、そして多くの人たちの尊厳をサポートしてくれてありがとう!」
クリス・コルファー(『glee』のカート役)
「僕も支持するよ! オバマ大統領、美しく、そして勇気ある発言に感謝します。圧倒されました」

 オバマ大統領が同性婚支持を表明する姿勢を固めたのは、ここ数日間のことだそうです。バイデン副大統領やその他の政権幹部が同性婚支持の立場を示したことが少なからず影響したようです。 
 同政権高官によると、オバマ大統領は今年に入り、9月の民主党全国大会より前に同性婚支持を表明したいと意を決していましたが、バイデン副大統領の発言やその反響を受けて表明の時期が早まり、表明を8日午前に決めたといいます。 
 大統領の同性婚支持表明に先立ち、秋の民主党全国大会の主催州であるノースカロライナ州の有権者は、8日の州民投票で「結婚は男女間に限る」とした同州憲法改正を圧倒的多数で承認したばかりです。 
 世論調査では、同性婚に対する見方は他のどんな社会問題よりも急速に上向きになってきているものの(2009年から8%も上昇し、49%の人が支持しています)、未だに同性婚を禁止している州は全米で約30州もあります。 
 このため、オバマ大統領の同性婚支持表明は、今年の大統領選挙の潜在的なリスクになりうると同時に、恩恵をもたらす可能性もあると見られています。 
 また、今回の同性婚支持表明は、若い有権者を活気づける可能性もあると見られています。若い有権者の間での同性婚支持率は57%に達しています。「グッド・モーニング・アメリカ」では、オバマ大統領の同性婚支持表明に娘のマリアさんとサーシャさんのプッシュも一役買っていたとレポートされていたそうです。 

 この話題に関して、ウォール・ストリート・ジャーナルでは「日本でも同性婚が認められるべき?」というアンケートが行われています。今後、国内のメディアでも同性婚について取り上げられる機会が多くなりそうですね。

オバマ大統領、同性婚支持-再選にらみ初めて表明(ウォール・ストリート・ジャーナル)
http://jp.wsj.com/US/Politics/node_440231

INDEX

SCHEDULE