g-lad xx

NEWS

ロシアの同性愛者弾圧に対し、国際社会から批判が相次いでいます

[+dr.title+]

ロシア警察に逮捕された同性愛活動家。
「愛はホモフォビアより強い」と
書かれています。
 6月末、ロシアで同性愛者迫害を正当化する法律(反同性愛法)がプーチン大統領の署名によって成立しました。この法律は、同性愛者であることを表明したり、意見を述べたり、集会を開いたりすることを禁じるものです。
 この反同性愛法は、外国人旅行者に対しても、最大10万ルーブル(約30万円)の罰金、15日間の禁錮刑、国外退去、ロシアの再入国禁止などを課すものです。すでにロシア北部のムルマンスクでドキュメンタリー映画の撮影をしていたオランダ人4人が、この法律によって逮捕されています(万が一、今後ロシアへの渡航を予定している方は、十分お気をつけください)
 
 また、7月初旬には、ロシアの児童と外国人同性カップルとの養子縁組を禁じる法律も制定されました。
 
 そうした影響で、ロシアでは5月以降、ホモフォビア(同性愛嫌悪)が動機とみられる殺人事件が2件発生しています。
 ロシア南部のボルゴグラードでは5月、23歳の男性がゲイだと告白した直後、学友ら2人に暴行され、惨殺される事件が起きています。2人は殺人容疑で拘束され、捜査当局によって同性愛嫌悪が犯行動機だったことが明らかにされました。
 7月には、10代のゲイの少年がネオナチグループに誘拐され、拷問を受けて死亡するという、あまりにもむごたらしい事件が起きています(詳しくはこちら ※ショッキングな画像が掲載されていますので、ご注意ください)
 当局は憎悪犯罪(ヘイトクライム)かどうかの統計をほとんどとっておらず、現地の活動家によるとこうした殺人事件は「氷山の一角」だといいます。

 6月29日にサンクトペテルブルクでゲイプライド集会が開催されましたが、これもアンチゲイ・グループに襲撃され、デモの参加者ら58人が警察に拘束される事態となりました。モスクワでは2006年頃からパレードへの暴力的な弾圧が続けられ、参加者が流血する騒動となってきました。(こちらには、昨年来のプライドイベントへの弾圧の真実を写した「みんなに知ってほしい36枚の写真」が掲載されています ※こちらもショッキングな画像ですが、どうか目を背けずにご覧ください)
 
 このように同性愛者への弾圧を正当化し、惨劇を招いているロシアの反同性愛法には、国際社会から批判が相次いで寄せられています。
 
 6月、ドイツのウェスターウェレ外相兼副首相(オープンリー・ゲイの方です)は、「同性愛を汚点とすることは近代民主主義国家では全く許されない」と非難しました。 
 アメリカのケリー米国務長官も同性愛者の権利制限の動きに懸念を表明し、オバマ大統領も「私はゲイやレズビアン、トランスジェンダーの人々を脅したり害を加えるような国に対して寛容な心は持てない」と語りました。

[+dr.title+]
 同性愛者の権利を支持する活動家や団体は、ウォッカのストリチナヤをはじめとするロシア産品の北米一帯のバーでの取り扱い中止を呼びかけました。そして7月31日、ニューヨークの活動家らがロシア領事館前に集まり、「ロシア産ウォッカには憎悪が満ちている」と書かれたプラカードを掲げ、ウォッカを道にまき散らす抗議活動を行いました。ウオツカなどロシア製品の不買運動は、米国やカナダ、欧州、オーストラリアなど、世界各地で勢いを増しています。
 これに対し、ストリチナヤは、ロシアの反同性愛法を批判する公開書簡を発表し、偏見との戦いを全面的に支援すると表明。同社はこれまでも同性愛者の側に立ち、自由や寛容を積極的に訴えてきたと強調しました。

 2014年冬のソチ・オリンピックに関する懸念も広がっています。ソチを訪れる観客だけでなく、仮に同性愛者のアスリートがメダルを獲得してカメラの前で権利擁護のパフォーマンスをすれば、処罰されかねないからです。国際オリンピック委員会(IOC)は7月末に「新法が五輪の観客や参加者には影響しない」との確約を「ロシア政府最高部から」取り付けたと述べましたが、ロシアのムトコ・スポーツ相は「非伝統的な性的指向のスポーツ選手のソチへの来訪を禁じるものではないが、選手が公の場でプロパガンダを始めれば、当然ながら責任を問われることになる」「スポーツマンなら法律は守ってほしい」と述べており、矛盾しているように見えます。

 AllOutはIOCに対し、同性愛者弾圧をやめるようロシア政府に圧力をかけるよう求める署名を集めています。 
 

ロシア、同性愛に強い逆風 欧米で広がる反発(日経新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1601G_W3A710C1000000/

ロシア、ソチ五輪で同性愛者の活動規制する法律施行(ウォール・ストリート・ジャーナル)
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323451804578643111991560512.html

ロシア産ウオツカにボイコット運動、同性愛規制に抗議(CNN)
http://www.cnn.co.jp/business/35035400.html

INDEX

SCHEDULE