g-lad xx

NEWS

イン・シンクのランス・バス、同性婚へ

[+dr.title+]

ご婚約おめでとうございます!
 アメリカのボーイズグループ「イン・シンク」のランス・バスが9月2日、パートナーのマイケル・ターチンとの婚約をファンに報告しました。
 
 ランスはインスタグラムに「彼がイエスと言ったんだ!! この人を愛している」とコメントし、二人の写真を投稿しました。この投稿には、二人の幸せを祝うコメントがすでに1000件以上も寄せられているそうです。
 ランスの夫となるマイケル・ターチンは、俳優/モデル。二人は2011年からおつきあいしているそうで、ランスは、彼がライブを行ったニューオーリンズでブラック・ダイヤモンドの指輪をもってマイケルにプロポーズしました。ランスは事前にマイケルの両親にも許可をとっていたそうです。
 
 イン・シンクはバックストリートボーイズと人気を二分したアメリカのボーイズグループで、1995年に結成され、大ヒット曲「Bye Bye Bye」「It's Gonna Be Me」を含む2000年のアルバム『No Strings Attached』が初動売上の全米記録をつくるなど、成功をおさめました。2002年に活動を休止し、ジャスティン・ティンバーレイクがソロ・デビュー、ランス・バスは俳優業にシフトしていきました。

 そして2006年、ランスは『People』誌上でゲイであることをカミングアウトしました(アメリカのボーイズグループのメンバーとしては初めてのこと)。「大切なのは、僕は恥じてはいないということだ——それだけは言っておかないとね。僕はそれが間違っているとは思わないし、このことでだめになったりもしない。僕は今まで生きてきたよりも、もっと自由で幸せなんだ。僕は、幸せなんだよ」
 ランス・バスはこれまでに、リアリティ番組『アメージング・レース』の優勝者であるライヒェン・レームクールや、ブラジル人モデルのペドロ・アンドラーデと交際してきたそうですが、婚約するのは初めてです。
 
 ランス・バスは、8月25日のMTVビデオ・ミュージック・アワードでジャスティン・ティンバーレイクがイン・シンク時代のヒット曲を歌っている最中、他のメンバーとともにサプライズで登場し、会場を沸かせました(一夜限りの再結成だそうです)
 


「イン・シンク」ランス・バスが婚約! パートナーへのプロポーズをツイッターで報告(TV Groove)
http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/13387.html

インシンクのランス・バスが婚約!(ELLE)
http://www.elle.co.jp/culture/celebgossip/lance-bass-nsync-engaged_13_0902

イン・シンクのランス・ベース、ボーイフレンドと婚約(Billboard Japan)
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/14786

INDEX

SCHEDULE