g-lad xx

NEWS

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が開幕!

 7月12日(土)、23年の歴史を誇る東京国際レズビアン&ゲイ映画祭が渋谷のユーロスペースで開幕しました。以前のバルト9の時のように、映画祭以外のスクリーンは通常上映となっており、ロビーを華やかなブースが彩ったりということはなく(スタッフの方はいらっしゃいます)、オープニングトークなどもなく、純然たる映画上映でしたが、21時10分から上映された「ハワイ」は、立ち見※1が出るほどの大盛況ぶりでした。上映前にはアメリカンアパレル※2やアルファロメオなどのCMも流れました。
 一足早く11日(金)に始まった公式コラボイベント・朗読劇『8 -エイト-』の方も大盛況で、上演後に行われたエスムラルダさんによるトークショーも盛り上がったようです。
 ユーロスペースでの上映は18日(金)まで続きます。ご覧になる方はお早めに会場へ!
 またスパイラルでの映画祭が始まりましたら、レポートをお届けいたします。

※1:ユーロスペースでの上映ですが、前売り券をお持ちの場合でも、当日に整理券との引き換えが必要です。整理券は前売り券、当日券に関わらず、各日12時から、1番からお引換をスタートいたしますので、前売りをお持ちの方でも、整理番号が遅い番号ですとお席をご用意できないことがあります。

※2:先日、アメリカンアパレルがご来場者にTシャツをプレゼントするという記事をお伝えしましたが、スタッフTシャツを提供するという誤りでした(7月5日付けのWWDの元記事が誤っていました。現在は内容が差し替えられております)。お詫び申し上げます。


 なお、7月12日(土)には、なかのZERO大ホールで「プレリュード2014 LGBT音楽祭」も開催され、過去最多となる9団体が参加し(「新虹」のエイサーも初登場)、美しい歌声や合奏、ゲイテイストなパフォーマンスを披露しました。司会のブルボンヌさん&エスムラルダさんのトークも会場を大いに沸かせ、フィナーレの合同演奏は感動的で…本当に素晴らしい演奏会でした。
 2005年からスタートした「プレリュード」も今回で10回目のおめでたい節目を迎えました。しかも中野区が後援についています(さすが中野区)。いろんな方に楽しんでいただけるコミュニティコンシャスな演奏会として、今後も盛り上がっていくといいですね。

INDEX

SCHEDULE