NEWS

その他の記事

ベテラン声優の三ツ矢雄二さんがゲイであることをカミングアウト

2017/01/13

Yahoo!ニュースほか

 アニメ「タッチ」の上杉達也役などで知られる大御所声優の(先日の声優総選挙でも野沢雅子さんらとともにスタジオ出演していた)三ツ矢雄二さんが、1月12日深夜に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(テレビ東京系)でゲイであることをカミングアウトしました。
 
 これまでもセクシュアリティについて聞かれることがあった三ツ矢さんですが、そのたびに「グレーゾーン」と言葉を濁してきました。番組内でそのことについて聞かれると、「あれは理由があって、兄がいるんですけど、兄が定年退職するまではちょっと曖昧にしておこうと。会社で何か言われると兄に迷惑がかかると思ったので…」「兄が定年退職しちゃったんで『もういっか!』ということで」と説明。「周りの人は僕普段からこうだから全員知っているんですよ。でも公には別に言ったことはないんです。ゲイかストレートかって言われればゲイ」と語りました。
 また、役者の場合はラブシーンなどもあり、俳優がゲイであることを公にしていると観ている側も「あの役者さん本当はゲイよ」と思ってしまうため、「ゲイであることを隠してても僕は構わないなって思う」とも。「僕なんか声優で、最近やっている役は宇宙人とか動物とか、そういう役が多いし、もうこの際いいや!と思って」
 三ツ矢さんがゲイであることに気づいたのは小学校5年生の時だそう。「勉強もできるし、運動もできるっていう6年生の人が、僕の教室まで来た時に、僕1人しかいなかったんですよ。『ねえ、給食のあまったブドウパンあげるからキスさせてくれる?』って言われたんですよ。男子に。唇と唇をチュって合わせるだけかと思った時に、チュってやった時に舌がピョって入ってきたんです。だから驚いたんですけど、そのときにその先輩のことが好きで。でも同性愛とかゲイって感覚はないんですよ。その子が好きで」。その後、高校生になったときに「1年先輩ですごいカッコイイ人」が好きになり、ハッキリとゲイだと自認するようになったそうです。
 
 放送後、ネット上では「え、三ツ矢雄二グレーゾーンやめたの」「いいとおもう!これで肩の荷が下りてたらいいね?」「うん…とっくにご存知でした(笑)」などといった声が上がりました。
 ゲイコミュニティからも「兄が会社で何か言われると、兄に迷惑かかるなと思ったので今までカミングアウトしなかったとある。これもまた、異性愛者はしなくていい、生活上での心的負担になっていただろうな。お疲れ様でした」といった声が上がりました。

 例えば成宮寛貴さんがマスコミのアウティングを受けて引退したように、俳優がゲイであることをカミングアウトするのはまだまだ厳しい現状があると言えるでしょう。大御所であり影響力もある声優の三ツ矢雄二さんが堂々とゲイであることをカミングアウトしたのは、こうした現状に風穴を開けるような、意義深いことではないでしょうか。
 ちなみに、これまでセクシュアルマイノリティであることを公にしてきた俳優・声優としては、美輪明宏さん、池畑慎之介(ピーター)さん、カルーセル麻紀さん、日出郎さん、いまむらのりおさん、前田健さん、はるな愛さん、椿姫彩菜さん、壇蜜さん、田中ロウマさん、青木結矢さん、杉森茜さん、井深克彦さんといった方がいらっしゃいました。今後、きっと多くの方が続いていくことでしょう。


 


「タッチ」声優・三ツ矢雄二、カミングアウトが話題 ゲイであるとテレビ初告白(Yahoo!ニュース シネマトゥデイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00000013-flix-movi

声優の三ツ矢雄二、ゲイをテレビ初告白(Livedoorニュース ナリナリドットコム)
http://news.livedoor.com/article/detail/12534803/

声優・三ツ矢雄二“ゲイ疑惑”に白黒つける「好きなタイプは…」 (exciteニュース テレビドガッチ)
http://www.excite.co.jp/News/tv/20170113/Dogatch_42665.html

三ツ矢雄二「もうこの際いいや!と思って」TV番組でグレーゾーン辞める宣言(OKMusic Yomerumo)
http://okmusic.jp/#!/news/153255