NEWS

その他の記事

【追悼】レインボーフラッグをデザインしたギルバート・ベイカー

2017/04/02

Yahoo!ニュースほか

 性の多様性の象徴であり、セクシュアルマイノリティのシンボルとして世界中で使用されているレインボーフラッグをデザインしたギルバート・ベーカー(65歳)が3月30日、ニューヨークの自宅で死去していたことがわかりました。死因は不明ですが、就寝中に亡くなったとみられています。ハーヴェイ・ミルクが生きていた時代に共に活動していた友人のクリーブ・ジョーンズが公表しました。

 ギルバート・ベーカーは1951年カンザス州に生まれ、同性愛が認められていなかった時代に保守的な土地で子ども時代を過ごし、家族にも理解されず、生きづらさを感じていました。成人すると、ギルバートは徴兵され、自殺も考えたそうですが、配属先がサンフランシスコだったことが幸いし、除隊後もサンフランシスコに残り、裁縫を学び、アーティストとなります。ドラァグクイーンでもあり、ゲイリベレーション運動の担い手でもありました。
 ギルバートの頭の中でレインボーフラッグのアイデアがかたちを取り始めたのは、1976年のことです。当時、ゲイコミュニティのシンボルといえば、ピンクトライアングルでした。しかし、これはナチスの迫害に由来する「ネガティブな」ものでした。何か新しいシンボルが必要になりました。
「“旗”はアートがとりうる他のどのような形式とも異なっています。絵画でもなければ、単なる生地でもない。単なる商標でもなく、さまざな形で役割を果たします。われわれにはそういった種類の象徴が必要だったし、国民の誰もが一目見てすぐわかるものが必要でした。われわれが一個の国民(people)であり、一個の種族(tribe)であることを示す象徴として、われわれにぴったりな旗をもつべきだと、そのとき決めたのです」

パレードで初披露された時の写真
 旗は自分たちがどう見られるかを示すのに役立つ、とギルバートは考えました。1977年にハーヴェイ・ミルクがサンフランシスコ市政委員に当選しましたが、ミルクが彼に確信させたのは「原因がなければ結果は生まれない」ということでした。「目に見えるということが、いかに大切か」とミルクは強調していました。
「実際のところ、旗はその使命を果たすのにぴったりでした。旗は視覚に訴える手段であり、それがあれば『これが私だ!』と言えるのですから」
 ギルバート・ベイカーはサンフランシスコのゲイ・コミュニティ・センターの屋根裏部屋で、30人近くのボランティアの助けを借りて、最初のレインボー・フラッグを制作しました。彼らは染料の詰まったゴミ箱の缶に生地を浸し、ミシンに送り込み、苦労しながらアイロンをあてました。こうして完成した巨大な旗は、1978年6月25日のサンフランシスコ・ゲイ・フリーダム・デイ・パレードの日、国連プラザでお披露目されました(写真右上)。そしてここから、レインボーフラッグが世界中に広まったのです。
(WIRED「レインボー・フラッグは、こうして生まれた」より)


最初のレインボーフラッグ

1978〜1979年

現在
 レインボーフラッグが最初、右のような8色のレインボーフラッグだったことは有名です。一番上に「セクシュアリティ」を意味するピンクがあり、ターコイズもありました。しかし、レインボーフラッグを大量生産するためにはピンクをあきらめなければならず(旗屋ではあまりピンクを扱っていませんでした)、7色となりました。そして、ミルクが暗殺された後、1979年のプライドパレード実行委員会はコミュニティの結束を強く示す必要性を感じ、レインボーフラッグを起用することを決めました。しかし、行進する際に道の両側に大きなレインボーフラッグを3色ずつ等分に配置できるようにするため(マーケット・ストリートの柱から旗を縦方向に吊るす際に、真ん中の色がぼやけてしまったため、という説もあります)、ターコイズも外されました。のちに、藍色がロイヤルブルーに変更されるなどの改良が加えられ、現在のデザインに落ち着きました。
 
 ベーカーは2012年、なぜ虹色にしたのかについて、CBSのインタビューにこう語っています。
「虹は、多様性を受け入れるということを瞬時に理解させてくれます。虹は美しく、すべての色が含まれています。私達たちのセクシュアリティは、すべての色です。私たちはすべてのジェンダーであり、人種であり、世代なのです」

 レインボーフラッグは2015年6月、ニューヨーク近代美術館(MoMA)のデザイン・コレクションに加わりました。MoMAに対してベーカーはこう語っています。
「この旗は“偉大な象徴”と言えるのでしょう。しかし私は、そうしたことすべてが超越されることを望んでいます」 


 


LGBT「虹色の旗」考案者死去 「旗は言葉を超える」(Yahoo!ニュース 朝日新聞)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000029-asahi-int

性的少数者の虹色の旗考案者、G・ベーカー氏死去(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040100539

ギルバート・ベーカー氏死去 性的少数者の旗考案(共同通信)
https://this.kiji.is/220781541474977271?c=113147194022725109

レインボーフラッグの発案者が死去 「虹は全ての色が含まれている」と語っていたギルバート・ベーカーさん(ハフィントンポスト)
http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/01/gilbert-baker_n_15737634.html

LGBTのレインボーフラッグ考案者、G・ベイカー氏死去(AFP)
http://www.afpbb.com/articles/-/3123598