VIDEO

その他の記事

Scissor Sisters "Any Which Way"

先日のフジロックでメインステージのトリをつとめたゲイ・バンド、シザー・シスターズ。その新曲「Any Which Way」のカラフルなPVが届きました。

Scissor Sisters

先日行われたフジロックフェスティバルでメインステージのトリをつとめたゲイ・バンド、シザー・シスターズ。
「アルバム『ナイトワーク』はゲイカルチャーへの感謝状」という記事が朝日新聞にも掲載されるなど、メディアにも盛んに取り上げられ、この夏もちょっとしたゲイ旋風を巻き起こしました。

そんなシザー・シスターズの『ナイトワーク』からの第2弾シングル「Any Which Way(邦題:お気に召すまま、気の向くまま)」のPVが届きました。

カラフルな全身タイツに身を包んだ(ちょっとキャッツアイっぽい)ダンサーやかわいいキャラクターの覆面をかぶったマッチョが登場し、ジェイクが真っ赤なガラスを割り(椎名林檎?)、デルの頭から火花が飛び(ガガ?)、刀を持ったアナ(キルビル?)に向かってベビーダディが火炎放射かと思いきやお寿司を放射し(SATC映画版?)、カラフルでポップでキッチュでゲイらしい遊び心が満載な映像に仕上がっています。


おまけでシザーズがGlastonburyでカイリーと共演し、「Any Which Way」を歌ったときのライブ映像をどうぞ。