VIDEO

その他の記事

Adam Lambert "Better Than I Know Myself"

アダム・ランバート待望のニュー・アルバム『Trespassing』発売を前に、アルバムからの1stシングル『Better Than I Know Myself』のPVが公開されました。

Adam Lambert

 アダム・ランバートの2年ぶりとなる待望のセカンド・アルバム『Trespassing』とライヴ映像を収めたDVD『Glam Nation Live』の発売(日本では3月28日)を前に、アルバムからの1stシングル『Better Than I Know Myself』のPVが公開されました。

 左側の部屋にダークで冷たいアダムが、右側の部屋にナチュラルで暖かいアダムがいるという画面構成。ダーク・アダムは酒を飲んだり暴れたり、右側のアダムを挑発したりする一方、ナチュラル・アダム(その好青年っぷりにイケる!と思う方も多いハズ)はお茶を飲んだり、ベッドでくつろいだり、左側のアダムにチェスをしないかと誘ったり。そして最後には…

 MTV JAPANの記事によると、この作品には「本来の自分を伝えようとする裏側にある葛藤と勇気、そしてその先にある安らぎや至福感が反映されている」そうです。

 歌詞を見てみると、こんな感じです。
「氷のように冷たくて/12月よりも厳しい/冬の夜/そんなふうに僕は君に接してきた/そして僕はときどきカッとなって/一線を越えてしまうって/そうさ、わかってるんだ」
「別れようと思えば/今すぐそうすることもできる/だけど今の僕があるのは君のおかげ/本当に君が必要なんだ/去ろうと思えば/今すぐ消えることもできる/でも僕のことを理解してくれるのは君だけ/僕よりもずっとね」

 ご存じの方も多いと思いますが、恋人のサウリさんとたびたび派手にケンカをしているというアダム。この『Better Than I Know Myself』は、酒乱ぎみで時々キレてしまう自分のことを反省し、サウリさんに心から謝罪する…そんな心境から生まれた曲なのかもしれません。そんなことを思いながらこのバラードを聴いてみると、その歌声がよりいっそう、せつなく身にしみてきます。