VIDEO

その他の記事

Ayumi Hamasaki "how beautiful you are" PV

浜崎あゆみさんのセクシュアルマイノリティへの応援の気持ちがこめられた「how beautiful you are」のPVです。東京レインボープライドのフィナーレとして歌われることになり、ご本人からコメントが贈られるという感動エピソードも。

Ayumi Hamasaki

 マッチョな男性二人がケンカをしているシーン、男女が見つめ合っているシーン、ホスト系男子と女子がハグしているシーン、夫婦が子どもをだっこしているように見える後ろ姿、などが映し出されます。しかし、しばらくすると、見つめ合っていた男女の片方は足が義足であること、子どもだと思っていたのが実はマメ山田さんであること、ホスト系男子に見えたのは実は女子であること、男性二人が実はカップルであること、などが明らかにされます。ゲイカップル(GOGO BOYの真崎航さん&天天さん)、レズビアンカップル、ボンデージ姿のカップル(片方は性別すらわかりません)のキスシーンが映し出されるほか、ドラァグクイーンのカップル(Hossyさん&リル・グランビッチさん)、人種の違う男性二人、全身ピアスの方、女性のビルダーの方など、いろんな方たちが登場します。そして、強い向かい風にも負けず、前に進み続けるという、クリスティーナ・アギレラの名曲『Beautiful』を彷彿とさせるような、多様性を讃え、マイノリティな人たちを応援する気持ちにあふれた感動的な映像です。

 先日行われた東京レインボープライドでは、このPVが「同性愛など多様な愛の形を讃える内容となっており、あなたは美しいというメッセージも今回のテーマに相応しい」ということで、イベントの最後にこの「how beautiful you are」を全員で合唱することになりました。すると、浜崎あゆみさん本人から「鼻垂れ小娘の頃から二丁目で人生勉強させて頂いている私としては何とも嬉しいお話‼素敵なクロージングパレードにして♡」というメッセージが贈られたのです(素敵!)

 レスリー・キーさんとの友情もよく知られているところですが、レインボープライドの翌日にはAISOTOPE LOUNGEの「Back to the マットビ☆ナイト」にも来場された浜崎さん。その際にはこんなTweetも。ポーズとしてLGBTを応援してみせるというのではなく、本気でゲイを、二丁目を愛してくれているんだなあって、よくわかります。この「how beautiful you are」は、彼女と二丁目のゲイたちとの友情を象徴するような曲なのかもしれません。