VIDEO

その他の記事

号泣モノです… It Gets Better Japan: Joel Burns

「It Gets Better Japan」にアップされた、テキサス州フォートワース市のオープンリーゲイの市議会議員の方の議場でのスピーチ。10代のゲイの自殺を食い止めようと、嗚咽をもらしながら、心からのメッセージを語る様に、思わずもらい泣きさせられます。

号泣モノです… It Gets Better Japan:  Joel Burns

It Gets Better Japan」は、ゲイの方などがカミングアウトした時のストーリーや「It Gets Better」のメッセージ動画に日本語の字幕を付けてYouTubeにアップするプロジェクト。横浜在住の35歳のゲイの方が立ち上げたものです。

 これまでに44本の動画が日本語字幕付きでアップされてきましたが、中でも、YouTube上で最も多く再生されている(再生回数が270万を超えている)「It Gets Better」動画が泣けると話題になっています。 

 動画の内容は、テキサス州フォートワース市のオープンリーゲイの市議会議員、ジョエル・バーンズが議場で涙ながらに語るスピーチです。彼は、ゲイだということで学校で執拗なイジメに遭い、ついに自殺してしまったティーンのニュースを受けて、若いゲイの人たちにメッセージを発信したのです。
 
 これだけ多くの回数の再生がなされたのは、自身もゲイである彼が、時に涙で言葉を詰まらせながら、心からの言葉で語っている、その真に迫った感情が観る人にもひしひしと伝わるからでしょう。思わずこちらももらい泣きさせられる(というか、号泣モノな)スピーチです。
 ぜひ、ハンカチとティッシュを用意してご覧ください。 

 そして、この素晴らしい動画に日本語字幕を付けてくださったIt Gets Better Japanの方に感謝!です。