VIDEO

その他の記事

Pokarekare Ana - NZ gay marriage

4月17日、ニュージーランドの国会で同性婚法案の可決が決まった瞬間、議場は歓喜に包まれ、やがて「ポカレカレ・アナ」という歌の大合唱に…とても感動的な光景でした。

Pokarekare Ana - NZ gay marriage

 4月17日、ニュージーランドで同性婚法案が採択され、アジア太平洋地域で初めての同性婚を認める国となりました。
 この時の議場の様子を収めた映像がYoutubeにアップされているのですが、議長が法案可決を読み上げた瞬間、国会の議場は歓喜に包まれ、議員たちはスタンディングオベーションしたり、互いにハグしたり…やがて、誰ともなく「ポカレカレ・アナ」というニュージーランド伝統のラブソングを歌いはじめ、大合唱に…。心からの祝福と歓びの気持ちが伝わってくるような、本当に胸を打つ光景でした。

※「ポカレカレ・アナ」は、ニュージーランドのマオリ族に伝わる民謡を元に、第一次大戦頃に作曲されたラブソング。ポカレカレ・アナとは、マオリ語で「静かな渚で」という意味です。原曲は、マオリ語で、別の部族の王女との結婚を親族から反対され、離れ離れに引き離されたマオリの王子が、王女のいる島まで湖を一晩かけて泳いで渡り、めでたく結ばれると歌う、とてもロマンチックなラブソングです。