g-lad xx

NEWS

サンパウロのゲイパレードに300万人

 6月6日日曜日、晴れ渡った青空の下、マッチョなゲイやドラァグクイーンたちを乗せた巨大なフロートがクラブミュージックを流す中、カラフルな一団がサンパウロのメインストリート、パウリスタ通りを埋め尽くしました。
 今年も約300万人が参加し、世界最大のゲイパレードが行われたのです。
 
 ブラジルは比較的ゲイに対してオープンな社会ですが、昨年はゲイバッシングによって198人もの人たちが命を落としているそうです。主催者は10月の大統領選を意識して、「ホモフォビアと闘うために投票をしよう」と呼びかけていました。
 
 サンパウロのゲイパレードは1997年からスタートしましたが(欧米に比べるとかなり遅いです)、サンフランシスコやシドニーを抜いて世界最大のパレードに成長しました。
 サンパウロのパレードは、サンパウロ州政府の後援と、Petrobrasという州営の石油会社の協賛も受けているそうです。

「Halfway around the world」(地球の裏側)な街のゲイパレード、いつか行ってみたいですね。
(後藤純一)
 

Sao Paulo holds 'world's biggest' gay parade(AFP)
http://www.google.com/hostednews/afp/article/ALeqM5jH5dDizxyeyNrvF3gJyBLOCQfRQg


INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。