g-lad xx

NEWS

『天才少年ドギー・ハウザー』のニール・パトリック・ハリス、同性のパートナーと双子の赤ちゃん

オープンリー・ゲイの俳優、ニール・パトリック・ハリスが代理母出産で双子のパパとなることを発表しました。

 ニール・パトリック・ハリスは90年代のTVドラマ『天才少年ドギー・ハウザー』に主演して子役として人気を博し、『ママと恋に落ちるまで』でバーニー・スティンソン役を演じ、21日から公開の『キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争』にも声優として出演しています。また、リバイバル版『キャバレー』に出演したり、1997年の『RENT』ナショナルツアーで主人公のマーク役を演じるなど、ミュージカル俳優としても活躍しており、昨年はトニー賞とエミー賞両方の授賞式のホスト(司会)を務めたほか、今年3月の第82回アカデミー賞授賞式でもオープニングナンバーを披露しています。また、今月初め、LAのハリウッド・ボウルで上演された2010年度版『RENT』の舞台監督にも大抜擢されています。

 ニールは200611月、『ピープル』誌で「僕はゲイであることに満足しており、充実した生活を送っていると誇りを持って言える」と語り、カミングアウトしました。その後、業界から干されるどころか、ますますの活躍を見せているわけです(きっといろいろ苦労もあったでしょうに本当に素晴らしいです)

 ニールは俳優のデヴィッド・バートカと6年間交際しており(2007年度エミー授賞式に一緒に出席し、関係をオープンにしたそうです)、デヴィッドが『ママと恋に落ちるまで』にゲスト出演した際は「ニールとつきあってるから、コネ出演できた」と悪く噂されたそうですが、外野の声を気にせず順調に愛を育んできました。

 昨年、LAで代理母を取り扱う事務局を訪れ、家庭を築く準備段階に入ったと報じられていましたが、ついにこの10月、めでたく父親になる予定だそうです。

「デヴィッドと僕は秋に双子の誕生を予定している。二人とも、とても興奮していて、緊張している。メディアがプライバシーを尊重してくれることを願っているよ」と、ニールはツイッターで報告しました。

 アメリカでは赤ちゃんの誕生前に母親の女友達や身内の女性たちが「ベビーシャワー」というプレ出産パーティを行うことが恒例になっていますが(SATCにも出てきましたね)、ニール&デヴィッドも今月中にベビーシャワーを行う予定だそうです。(素敵!)

 父親になりたいというニールの夢が、もうすぐ現実のものになるようです。

 まだカミングアウトしていない俳優も多いだろうアメリカのショービズ界にあって、愛する人と堂々とパートナーシップを育んでいるニール・パトリック・ハリス。ゲイのパイオニアの一人として、リスペクトを捧げたいです(後藤純一)

 

 

「ママと恋に落ちるまで」ニール・パトリック・ハリスが同性愛パートナーと共に双子のパパに(TVGroove.com
http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/3628.html

ニール・パトリック・ハリスと同性パートナーに双子誕生へ(映画.com
http://eiga.com/buzz/20100816/5/

「ママと恋に落ちるまで」のニール・パトリック・ハリス、同性のパートナーと双子の赤ちゃん(シネマトゥデイ)
http://www.cinematoday.jp/page/N0026260

INDEX

SCHEDULE