g-lad xx

NEWS

エジプト反政府運動のリーダー、モハメド・エルバラダイ氏のニューヨーク大学時代の恩師はゲイの方でした

  現在もデモが激しさを増しているエジプト反政府運動の精神的なリーダー、モハメド・エルバラダイ氏。前IAEA(国際原子力機関)事務局長でノーベル平和賞の受賞者でもあるエルバラダイ氏は、1月27日に帰国し、31日には集会で「全てのエジプト人が自由と尊厳のもとに生きる新しいエジプトの始まりだ」と演説しました。平和的解決のため、ムバラク大統領と交渉する役目も期待されています。
 世界がその動向に注目するモハメド・エルバラダイ氏のニューヨーク大学時代の恩師であるトーマス・フランク氏は、ナチスから逃れたユダヤ人で、同時にゲイの方でもありました。エルバラダイ氏の思想に大きな影響を与えた教授について『ニューヨーク・デイリー・ニュース』紙にたいへん興味深い記事が掲載されていましたので、ご紹介したいと思います。

 あらゆる人種、あらゆる宗教、あらゆるバックボーンを持つ人々が集う「るつぼ」であるニューヨークで、モハメド・エルバラダイ氏は国際法のトーマス・フランク教授に師事し、彼の助手を務めていました。
 トーマス・フランクの家族がベルリンから逃れたのは彼が7歳のときでした。彼はファシズムの邪悪さ、そして自由のかけがえのなさをかみしめていました。トーマス・フランクは成長して著名な国際法学者になり、タンザニアなど、植民地支配から独立する国々の憲法起草を支援しました。
 彼はセルビアでムスリムの虐殺が起こった際、国際司法裁判所で追及にあたりました。ナチスを逃れたユダヤ人が、ムスリム虐殺に対して立ち上がったのです。
 モハメド・エルバラダイは、ナセル体制下でエジプト弁護士連盟の会長を務めていた人物を父親に持ち、カイロで学んだ後、1970年代初頭、ニューヨークに渡り、トーマス・フランク教授に師事しました。
「民主主義のために闘い、人権のために闘っている」とエルバラダイ氏は父親に語っています。「自由に意見を表明し、信教の自由を持てる、そんな世界になってほしい」
 そんなエルバラダイ氏の希望を実現するための思想(思考の方法)は、フランク教授の教えが元になっていたのでした。
 フランク教授はエルバラダイ氏が国連で働けるよう、手を貸しました。エルバラダイ氏はその後、IAEA(国際原子力機関)で頭角を表しました。そして、イラク侵攻を敢行したブッシュ政権に足がすくむようなショックを受けたのでした。
 エルバラダイ氏が2005年にノーベル平和賞を受賞した際、彼は恩師を授賞式に招待しました。フランク氏はガンと闘病している間も、国際法の教授と実践を続けていました。
 フランク氏は2009年に亡くなりますが、その2ヶ月前、マケドニアがNATOとEUへ加盟できるよう、尽力していました。彼とそのパートナーのマーティン・デイリーは、帰国前にウィーンに立寄り、エルバラダイ夫妻とともに食事をしました。
「彼らは本当に素敵な方たちでした」とデイリーさんは語っています。
「エルバラダイ氏はいつも穏やかで思慮深く、知的で、本当に聡明な方です」
「彼に匹敵する人を挙げるとするなら、オバマ大統領だと思います」
 エルバラダイ氏は、自由の女神が微笑むニューヨークで、自由への愛を、彼の師匠と分かち合ったのです。

 『ニューヨークタイムズ』紙のおくやみの記事によると、トーマス・フランク氏は、その世代としては数少ない、オープンリー・ゲイの方でした。パートナーのマーティン・デイリーと連れ添い、2008年にはカリフォルニア州で結婚していました(※カリフォルニア州では2008年の6月〜11月の約5ヶ月間だけ、同性婚が認められていました)

 自由を求める100万人の行進が始まっているエジプトの反政府運動。その精神的指導者の思想には、ナチの迫害を逃れたユダヤ人であり、オープンリー・ゲイでもあった教授の教えが色濃く影響していたのです。
 エジプトでは、同性愛は非合法ではないものの、宗教的に強くタブー視されてきました。2001年には、ナイルの船上ゲイパーティに参加した60人が逮捕されるという事件が起こり(最高5年の懲役と報じられました)、政府の同性愛弾圧が国際的な非難を浴びました(エルトン・ジョンも抗議)。今後、エジプトでゲイの人権が認められていくよう、モハメド・エルバラダイ氏に期待したいと思います。(後藤純一)
 

Egypt opposition leader Mohamed ElBaradei was mentored by New York professor who fled Nazis(NYDailyNews.com)
http://www.nydailynews.com/news/world/2011/02/01/2011-02-01_uprising_leader_elbaradei_was_mentored_by_nyc_prof_who_fled_nazis.html?r=news

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。