g-lad xx

NEWS

レディ・ガガが同性愛嫌悪グループに資金提供したスーパーに対し、取引終了宣言

 レディ・ガガのニュー・アルバム『Born this way』は5月に発売予定ですが、リミックスや3曲のボーナストラック(オリジナル曲)を含むデラックス・エディション盤を、米大手ディスカウント・チェーン店・Target社が独占販売することが2月に発表されていました。

 しかし、ニュー・シングル『Born this way』が「1000曲目のビルボードNo.1」に輝いたことを記念し、『ビルボード』誌の表紙を飾ったガガは、インタビューの中で、Target社との契約を破棄すると語りました。

 Target社は昨年、ゲイに対する暴力や、州憲法で同性婚を禁止するよう提唱していたクリスチャンのロックバンドと手を組んでいた右派のミネソタ州知事候補トム・エマーに15万ドルも資金提供していたMinnesota Forwardに15万ドルも寄付していた(間接的にゲイバッシングをサポートしていた)ということが問題になっていました。
 そのことを知ったガガは、Target社との提携の打ち切りについて、初めて『ビルボード』誌に語りました。
「この議論はこれまでのビジネスミーティングの中でも最も激しいものよ。Target社は同性愛を嫌悪する連中への資金提供という過ちを償い、LGBT団体と提携し、関係を修復しはじめないと…私たちのビジネスは、Target社が今後いかにゲイコミュニティをサポートするかにかかってるわ」
 
 Target社のグレッグ・ステインヘイフェルCEOは、昨年、トム・エマー候補と反ゲイ団体への寄付について人権団体ヒューマン・ライツ・キャンペーンから指摘を受け、すぐに謝罪しました。が、その舌の根も乾かぬうちに別の超保守派(同性愛者の権利を奪うような投票を続ける記録保持者として知られる)政治家にもっと多額の寄付をしたそうです。

 ガガは「初めからTarget社との提携は快く思っていなかったの。ゲイを支援するために私のアルバム発売権が使えるなら、喜んで引き替えにするわ」と語りました。(編)
 

 
Gaga Dissolves Deal With Target(Advocate.com)
http://www.advocate.com/News/Daily_News/2011/03/08/Gaga_Dissolves_Deal_With_Target/

Lady Gaga Dissolves Relationship With Target(MTV)
http://www.mtv.com/news/articles/1659492/lady-gaga-target.jhtml

Lady Gaga Ends Deal With Target Over Its Support of Anti-Gay Groups(RollingStoneMusic)
http://www.rollingstone.com/music/news/lady-gaga-ends-deal-with-target-over-its-support-of-anti-gay-groups-20110309

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。