g-lad xx

NEWS

レインボープライド愛媛が統一地方選挙でアンケートを実施中

 レインボープライド愛媛では4月10日投票(4月1日告示)の愛媛県議会議員選挙において立候補を予定される方たちに対し、セクシュアルマイノリティに関するアンケート調査を実施しています。3月31日現在、23名の候補者の方から回答が届いています。
 回答を見てみると、地方議員を目指す人や現職の議員たちがセクシュアルマイノリティについてどう考えているかが読み解けます。幅広い候補者から回答が寄せられていますが、初めの「性的マイノリティのことを人権問題として取り組むべきか」といった質問にはほとんどの人がYesと回答している一方、後半の「コミュニティセンターを設けるべきか」「同性婚を認めるべきか」といった項目では意見が分かれていたりして、たいへん興味深いものがありました。
 自由記述では、多くの候補者の方が「知らなかったこともあり、ためになった」とか「気づかされることがたくさんあった」という感想を書いていました。こうしたアンケート調査を行うことがいかに有意義であるかを物語っていました。
 
 
 4月10日には東京都知事選も行われます。
 僕らにとっても、全国民的にも、未来を左右するような大きな意味のある選挙と言えそうです。(編)

INDEX

SCHEDULE