g-lad xx

NEWS

北海道でも候補者アンケートを実施

 愛媛に続き、北海道でも統一地方選候補者アンケートが実施されたそうです。
 
 レインボーマーチ札幌では、2011年統一地方選における北海道知事候補者および札幌市長候補者の方を対象した「性的少数者に対する意見アンケート」を実施しました。その結果が公式サイトで公表されています。
 現時点で、北海道知事選候補者は4名全員から、札幌市長選候補者2名に対して1名から回答がありました。
 知事選候補者の回答を見ると、セクシュアルマイノリティをどこまで支援しようとしているか、その「本気度」の違いが窺えます。たとえばレインボーマーチに関しては「参加して挨拶する/北海道のHPなどで後方したり、道庁ロビーでの展覧会なども考える」と素晴らしく積極的な協力を申し出る方もいれば、消極的な方もいます。同性パートナーの権利を守る制度がないことに対しては「早急に法制度の整備をすべき」と言ってくれる方もいれば、「国の動向を見守る」という方もいました。
 こうしたアンケートが、政治家の方にセクシュアルマイノリティの抱える問題(HIVのことなども含めて)への理解と共感を促す大切な契機となっていることは、愛媛と同様だと言えるでしょう。
 
 レインボーマーチ札幌と言えば、今年も9月18日(日)に第15回レインボーマーチ札幌が開催されることが決定したそうです(おめでとうございます!)。それから、3月20日と4月3日に札幌で被災者支援チャリティイベントが開催されたそうです(素晴らしい!)

 
 現在、統一地方選挙・前半戦の真っ最中です。4月10日には全国的に知事選、県議選、市長選などの投票が行われます。特に東京都知事選は、非常に大きな意味を持つ選挙として、全国的にも注目が集まっています。
 北アメリカに「悪い政治家は、投票しない善良な市民によって選出される」という諺があるそうですが、最悪なシナリオの現実化を食い止めるためにも、今度の日曜日は忘れずに「未来への1票」を投票しに行きましょう。(編)

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。