g-lad xx

NEWS

アメリカ初、マサチューセッツ州知事が同性愛者の裁判官を州最高裁判事に指名

 米マサチューセッツ州のディーヴァル・パトリック知事は、州最高裁の判事にバーバラ・レンク州控訴裁判事を指名することを発表しました。承認されれば、同性愛者であることをオープンにしている裁判官が初めて州最高裁判事に就任することになります。

 レンク氏は、先に引退を表明したジュディス・コウィン州最高裁判事の後任。パトリック知事はレンク氏について「強い正義感を持った聡明な法律家」と評しました。

 知事の報道官によると、レンク氏は州最高裁判事の中で唯一、同性婚したパートナーを持つ裁判官となります。彼女は記者会見で「私には、多数派の内側と外側の両方から人生を経験した人間としての共感と理解がある」と語りました。

 バーバラ・レンク氏はニューヨーク市の出身で、ハーバード・ロースクールを卒業後、州一審裁判所と控訴裁判所の判事を歴任しました。

 知事が指名した人事は、選挙で選ばれた知事諮問委員会の承認を受ける必要があります。レンク氏の人事について審査する日程はまだ決まっていないそうです。

 アメリカで初めて同性婚を認めたマサチューセッツ州だけに、きっと無事にレンク氏の州最高裁判事就任が承認されることと期待します。(編)


同性愛公言の裁判官、州最高裁判事に指名 マサチューセッツ(CNN)
http://www.cnn.co.jp/usa/30002354.html

INDEX

SCHEDULE

    記事はありません。