g-lad xx

NEWS

国連で史上初めて、LGBTの人権を擁護する決議案が採択されました


採択を喜ぶヒラリー・クリントン
 6月17日、ジュネーブの国連人権委員会で歴史上初めてLGBTに関する決議が採択されました。この決議案は性的指向や性自認に基づく差別や人権侵害を非難するもので、差別的な法律や人権侵害の実態を調査を国選事務局長に委託し、専門家によるパネルディスカッションを要請することになったそうです。

 この決議案は南アフリカ共和国が提出したもので、賛成23、反対19、棄権3で、日本は「態度がはっきりしない国」だったようですが、日本の団体がアクションを起こしたことも奏功し、賛成に回ったそうです。
 
 この決議案を提出した南アフリカは、アフリカの他の国から非難されたそうです。EU諸国や北米、南米諸国が賛成していますが、アフリカや中東の国々、パキスタンなどは「基本的人権に関係ない」と反対したそうです。
  
 米国のヒラリー・クリントン国務長官もこの採択を歓迎し、「これは世界のLGBTが直面する人権侵害や虐待に光を当てる歴史的な瞬間を意味するものです」との声明を発表しました。
「今日の画期的な決議は、人権が普遍的なものであることを確定するものです。人々は性的指向や性自認によって保護から除外されることはあってはならないのです」(編)


UN passes 'historic' gay rights resolution(Herald Sun)
http://www.heraldsun.com.au/news/breaking-news/un-passes-historic-gay-rights-resolution/story-e6frf7jx-1226077326125

Clinton hails UN gay rights resolution as 'historic'(AFP)
http://news.yahoo.com/s/afp/unrightsgayus

INDEX

SCHEDULE